安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

第6回マクロビオティック料理教室-基礎クラス

第6回マクロビオティック料理教室-基礎クラスは、
合計3回、開催しました。

毎回、講義内容とメニューは、同じものです。

講義内容は、桜沢先生が唱えた無双原理である「宇宙の七大法則」と
「健康の七大法則」です。

メニューは、

f0233414_21563444.jpg

黒米玄米ご飯
もちもちとした食感で、おこわのようになります。

f0233414_21585135.jpg

かぼちゃミレット
ミレットとは、雑穀のことですが、今回は、粟を使いました。
粟の粘りとカボチャの自然な甘みが、女性に大受けです。

f0233414_222277.jpg

ニンジンと小松菜の胡麻和え
和え衣は、お醤油のみの味付けです。

f0233414_224167.jpg

そして、けんちん汁
まだまだ日中は暑いですが、朝晩は、めっきりと涼しくなってきました。
マクロビオティックでは、この時期を晩夏と呼んで、秋の準備に入る季節としています。

夏真っ盛りの頃は、あれほど熱いものは食べ辛かったのが、
9月になると、このような温かな汁物が美味しく感じられます。

f0233414_2210867.jpg

身体は、季節を微妙に感じているのですね。

この時期、身体を冷やし過ぎると、体調を崩す元になります。
少しずつ、根菜類などを食べ、季節とのバランスをとりましょう。
by azumino-macro | 2012-09-17 22:10 | マクロビオティック料理教室