安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

紅葉の中房渓谷と中房温泉

安曇野市に数ある温泉の中でも、
歴史もあり、源泉かけ流しの湯量を誇る温泉としてNo.1に輝くのは、
何と言っても、中房温泉でしょう。
(穂高温泉郷の温泉は、中房温泉からお湯を引いています)

f0233414_2052122.jpg

北アルプスの中でも、登山者数No.1を誇る名峰、燕岳の登山口に位置し、
登山客はもちろん、古くは、ウォルターウェストンも浸かったことのあるという由緒ある温泉です。

f0233414_20583445.jpg

途中の中房渓谷の紅葉を眺めながら、細い山道を奥へ奥へと上がっていきます。

f0233414_210226.jpg

今年は、9月が暖かかったせいか、紅葉は例年より送りれ気味のようです。

f0233414_2115383.jpg

今年、随分とお世話になった中房温泉。
ついこの間まで、登山客で賑わっていた中房温泉も、
今季の営業は、11月24日までだそうで、GW直前の来年の4月26日まで休業となります。

f0233414_2193011.jpg

中房温泉は、一軒宿で、宿泊客用には、16もの浴槽があるそうですが、
外来客は、2006年に新設された湯原の湯(男女別露天風呂)を利用することができます。

f0233414_21224185.jpg

安曇野の紅葉は、やっと1,500m位まで下りてきて見頃を迎えているようです。

これから朝晩の気温がぐっと下がるようになると、紅葉前線は、里へと下りて来て、
安曇野市内の紅葉もピークを迎えることでしょう。
by azumino-macro | 2012-10-21 21:31 | 温泉ライフ