安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

穴沢温泉-松茸山荘

灯台下暗し、とはよく言ったもので、
現在は、お隣、松本市(旧四賀村)に、穴沢温泉という温泉がありますが、
まだ一度も行ったことがありませんでした^^;

そこには、松茸山荘、という名前の通り、
四賀村界隈で採れた松茸のお料理を食べさせてくれる食事処がある、
というので行ってみました。

f0233414_21275493.jpg

松茸山荘近くに、こんな看板を見つけたので、行ってみることに。

f0233414_2130291.jpg

なんでも、この辺りを流れる穴沢川の砂防工事をしていたら、
クジラの背骨らしき骨が見つかったそうです。

f0233414_21322055.jpg

こんなに良い状態で見つかったクジラの脊椎はないそうで、
県の天然記念物に指定されています。

こんな所に、ひっそりとこんなスゴイものがあるとは、ビックリです。

クジラの骨ということは、太古の昔、この辺りは、海だった?!ということになりますね^^;

f0233414_2135238.jpg

松茸山荘で、久しぶりの松茸料理を頂くことに^^

f0233414_21365144.jpg

松茸ご飯、美味しかったです^^

f0233414_21383521.jpg

それから、松茸の土瓶蒸し。
松茸のいい香り~♪

f0233414_21404617.jpg

せっかくなので、松茸山荘の温泉(穴沢温泉)に入っていくことにしました。

玄関の前にも、この通り、大きな松茸の飾りが^^;

f0233414_2142191.jpg

少し茶色く濁った温泉のお湯は、肌がツルツルすることから美人の湯と呼ばれています。

秋には、松茸料理を食し、その後、温泉にゆったりと浸かる、
という超贅沢な感覚を味わうことが出来た一日でした^^
(また、明日から頑張ろう~^^)
by azumino-macro | 2013-10-28 21:48 | 信州あれこれ