安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

第2回マクロビオティック料理教室-基礎クラス

UPが大変遅くなりましたが、第2回マクロビオティック料理教室の
基礎クラスを開催しました。

講義は、健康的な暮らしのガイドラインとマクロビオティック調理法

メニューは、

f0233414_21312112.jpg

甘い野菜のスープ
玉葱、キャベツ、かぼちゃ、にんじんを細かく微塵切りにし、
陰性なものから順番に鍋に入れ、静かに水を入れ、煮出し、
漉したスープを一日、半カップ、朝食と昼食の間と昼食と夕食の間の
血糖値が下がってきた頃に飲みます。
膵臓を労わる効果があるとされています。

f0233414_21344986.jpg

青菜玄米ご飯

大根葉を少量のごま油で炒めたものを炊いた玄米ご飯に混ぜるだけの簡単ご飯です。

f0233414_21361657.jpg

きんぴらごぼう

味付けは、お醤油だけ。
ごぼうの甘みを最大限に引き出すために、弱火でゆっくり丁寧に炒めます。

f0233414_21374396.jpg

蓮根ボール

見た目も食感も、まるでひき肉ボールのようですね^^;

f0233414_21384450.jpg

りんごの葛ソース

煮リンゴを作り、残った煮汁を葛粉で固めソースにします。

f0233414_21403161.jpg

シンプルだけど、素材の味が生きていて、身体(消化)に優しいお料理です。
by azumino-macro | 2013-11-11 21:56 | マクロビオティック料理教室