安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

2010年 08月 24日 ( 1 )

唐沢そば集落


安曇野に引っ越して初めて、安曇野市より南側、松本市のお隣の山形村に、
唐沢そば集落」という9軒のそば店が短い距離の間に軒を並べている集落があることを知りました。

f0233414_21175684.jpg

そば店が集結しているそば集落!?
蕎麦好きとしては、これは何としてでも行かねばなりませんね!^^;

f0233414_21203884.jpg

ということで、早速、そのうちの一軒、「山法師」に行ってみました^^

f0233414_21213555.jpg

暖簾がなければ、外観はごく普通の民家ですね^^;
最近、自宅がお店というこの手のお蕎麦屋さんに行くことが多いので、今ではちっとも驚きませんが・・・・^^;
(信州では、こういうお蕎麦屋さんが結構多いようです)

年配のご夫婦二人だけできりもりしているせいか、マイペースで営業されているようで、
6人のグループが入ってきた後に来たお客さんには、何故か丁重にお断りしていました^^;
(席は、まだ空いていたんですが、お蕎麦なくなってしまったんでしょうか?・・・・^^;)

f0233414_212530100.jpg

お蕎麦は、自家栽培・自家製粉の蕎麦粉で打っているそうで、蕎麦の甘みがとても強く、
つゆなしでも、十分おいしくいただけます^^
(挽きぐるみの蕎麦のみで、とろろと天ぷらをつけることができます)

帰り際に外の看板を見ると、すでに「準備中」の板が!
(まだ12時ちょっと過ぎなのに、もう店仕舞い?!@@;
 確実に食べたいなら、午前中が勝負ですね!^^;)

まぁ、このお店がダメでも、唐沢集落には、まだまだ他にもお蕎麦屋さんがあるので、
ガッカリして帰るというお客さんはいないのかもしれませんが・・・・^^;

私も、今度来るときには、他のお蕎麦屋さんのお蕎麦も食べてみようと思います^^

f0233414_21285547.jpg

これは、蕎麦の花です。
今がちょうど満開のようです。

f0233414_21311221.jpg

山形村へ行く途中、安曇野市三郷の辺りで咲いていました。
蕎麦の収穫は11月になってから。
今から、新蕎麦の季節が楽しみですね^^

蕎麦といえば、NHKの来年4月から放映される朝の連ドラ「おひさま」は、
蕎麦屋に嫁いだ女性の半生のドラマだそうで、舞台は、松本と安曇野です^^
(安曇野は、1975年に大竹しのぶ主演「水色の時」で朝の連ドラの舞台になったことがあります^^)

ひょっとしたら、TVでこんなそば畑の風景が見られるかもしれませんね^^
(4月からの放送開始が、とっても楽しみです^^)
by azumino-macro | 2010-08-24 22:18 | そば三昧