安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

2011年 06月 06日 ( 1 )

長峰山から見た夕日

本日の最高気温が26.5℃となった安曇野地方。
すっかり空はぼやけてしまい、ほとんど眺望は望めませんでしたが、
夏山トレーニングの一環として、四賀村にある虚空蔵山(1,139m)に登りました。

f0233414_21335197.jpg

本来なら、山行記録を延々とUPしたいところですが^^;
北アルプスは雲の中、山道にもほとんど花も咲いていない状態で、

東側に広がる四賀村方面の景色がきれいに見えた外は、UPできるものがなく・・・・^^;
(虚空蔵山ファンの方には、申し訳ありませんが・・・^^;)

f0233414_21411991.jpg

あまりに楽な行程でほとんどトレーニングにならなかったことと^^;
天気予報の通り、晴れたはいいのですが、
山頂からは、ご覧の通り、空はガスっていて、北アルプスはほとんど見えませんでしたーー;

(まー、こういうことは結構あることなのですが・・・・^^;)

f0233414_2145064.jpg

昼間は空振りだったので、夕方、気を取り直して、
北アルプスに沈む夕日を撮りに長峰山に行って来ました。

f0233414_22234392.jpg

先客は、3人。
車のナンバーを見ると、松本、横浜、水戸ナンバーでした。

県外ナンバーの車は、この夕日の風景を撮影しに、遠くから来られたのでしょうね。

f0233414_22261134.jpg

これから、北アルプスの山々は、次々と夏山開山式を迎え、
登山者が多く来訪する本格的な夏山シーズンを迎えます。

その一方で、空気は湿ってくるので、すっきりとした青空は少なくなり、
山影も霞んでしまい、きれいな写真は撮れません。

昨年を振り返ると、そんな状態が、10月頃まで続くようです^^;
(山あれば谷あり、ですが、しばらくお預け状態が続くことを思うと、
 溜息が出てしまいますね・・・^^;)
by azumino-macro | 2011-06-06 22:42 | 安曇野あれこれ