安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

カテゴリ:信州あれこれ( 103 )

以前に、鹿の食害で壊滅状態となった中山高原の菜の花畑ですが、
今年は、どうなっているのか、GWに覗きに行って来ました^^v

f0233414_2127202.jpg

ご覧下さい!
見事に、再生していました!^^v

f0233414_21285020.jpg

その後、防護柵を設けることで、何とか、菜の花が食べられてしまうという被害はなくなったようです。

f0233414_21324019.jpg

黄色い菜の花畑の向こうには、白い頂きの北アルプスがそびえ、そして蒼い空に白い雲・・・。

f0233414_21341255.jpg

中山高原の菜の花畑が再生してくれて、嬉しいです^^

GWのお薦めスポットです^^

f0233414_2137227.jpg

是非、一度、中山高原に遊びに来て、
この風景を直接、ご自分の眼で確かめてみて下さいね^^

f0233414_22233344.jpg

この雄大で美しい風景を見ているだけで、
いま、生きていることに歓びが湧いてきますよ♪
by azumino-macro | 2015-05-10 21:37 | 信州あれこれ
GW少し前に、冬季閉鎖になっていた美ヶ原への林道が開通になったので、
冬の間、お預けになっていた北アルプスの絶景を見に、行ってきました^^

f0233414_20593976.jpg

やはり、この風景ですね^^

f0233414_2104690.jpg

素晴らしい!の一言です^^

f0233414_2113857.jpg

手前の蝶ケ岳の向こうに穂高連峰、そして、常念岳の向こうに槍ヶ岳の矛先が少しだけ見えていますね^^;

f0233414_2135393.jpg

そして、後ろ立山連峰の爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳へと続きます。

f0233414_2151175.jpg

こちらは、乗鞍岳です。

f0233414_216821.jpg

乗鞍岳から穂高連峰に至る山並みは、こうなっています。

f0233414_2172835.jpg

山頂に白い雪を被った一直線の山稜の連なりは、息をのむほどの美しさです^^

f0233414_2192758.jpg

それで、美ヶ原、と言うのでしょうか?^^;

f0233414_21185482.jpg

きっと、そうだと、独り合点^^;

f0233414_21113826.jpg

残念ながら、この日は、PM2.5の影響で、浅間山方面(上田方面)、南アルプス方面(甲府方面)は、
ぼやけていて、ほとんど見えませんでした。

f0233414_2115378.jpg

木のてっぺんで、野鳥が、声高らかに、春の到来を告げていました^^
(鳴き声からだけでは、何の鳥なのか?よくわかりませんでした^^;)
by azumino-macro | 2015-05-07 21:16 | 信州あれこれ

今年最後の美ヶ原

例年、林道の冬季閉鎖前になると、見納めのつもりで行きたくなる美ヶ原。
ということで、行って来ました^^v

f0233414_21453324.jpg

何と言っても、この広がり、この空間、素晴らしいです!

f0233414_21485974.jpg

その名の通り、美ヶ原、ですね!^^

f0233414_21495779.jpg

北アルプスと反対側には、浅間山がそびえます。

f0233414_21505869.jpg

北アルプスを代表する穂高連峰の峰々。

f0233414_21533890.jpg

そして、北には、後ろ立山連峰の山々。

f0233414_21552917.jpg

独峰、乗鞍岳。

f0233414_2234663.jpg

足元を見ると、うっすらと雪が積もっていました。
美ヶ原は、一足先に、厳冬を迎えようとしていました。

f0233414_21584145.jpg

この風景とは、来年、4月末に、林道が開通するまで、しばらくお別れです。

また、会いましょう♪

いつも素晴らしい感動をありがとう^^
by azumino-macro | 2014-11-24 22:05 | 信州あれこれ
昨日は、久しぶりに良いお天気で、北アルプスもよく見えていたので、
北アルプス展望台として有名な美ヶ原へ行って来ました。

f0233414_231823100.jpg

素晴らしい北アルプスの峰々の連なり!
レンゲツツジが、すでに赤く色づいていました。

f0233414_23161085.jpg

東側には、浅間山とその麓には上田市が広がります。

f0233414_2318558.jpg

北アルプスの南端にそびえるのは、穂高連峰。
ちょこっと山頂がとがっているのは、槍ヶ岳です。
松本市が眼下に広がります。

f0233414_23224978.jpg

その南には、乗鞍岳がそびえます。

f0233414_23235441.jpg

そして、更にその南には、先週の土曜日に水蒸気噴火をした御嶽山。
頂上の少し下の部分から、白い雲のようなものが湧きあがっているのが、確認できます。
(望遠レンズを持参しなかったので、小さく写っていますが・・・^^;)

f0233414_23261196.jpg

御嶽山の噴火により、命を落とされた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

f0233414_23265523.jpg

また、怪我をされた方々の、一日も早いご快復を、心よりお祈り申し上げます。

f0233414_23283913.jpg

そして、うっすらとでしたが、富士山が見えました!^^

f0233414_23305149.jpg

八ヶ岳と南アルプスの峰々。

f0233414_23331474.jpg

帰り道で、車道を歩くキツネに会いました!
あまり逃げ隠れせず、堂々としている姿に、こちらが驚きました^^;

f0233414_23354156.jpg

夕方には、空には、綺麗な三日月が。

御嶽山の噴火が、一日も早く収まると良いなと思います。
by azumino-macro | 2014-09-30 23:43 | 信州あれこれ
松川村で、リネン(麻)の素敵な洋服をつくっていらっしゃるSatoeさんから
展示会のお葉書を頂いたので、塩嶺高原にあるGalle_ F さんに行って来ました。

f0233414_20421310.jpg

別荘地入口にひっそりとあるオシャレな建物が、Galle_ F さんです^^

f0233414_20432733.jpg

さすが、オーナーが、木工作家さんとあって、ステキな雰囲気のギャラリーですね^^

f0233414_20501940.jpg

センスの良い木製の食器や家具。
落ち着いた雰囲気を創り出していますね^^

f0233414_20503970.jpg

Satoeさんの作品も、この雰囲気にしっくりと馴染んでいて、どれも素敵です^^
Satoe さんのリネン(麻)のお洋服は、着心地抜群で、一度着てみると、その良さを実感できます。

f0233414_20511036.jpg

お友達の陶芸作家さんの作品も展示販売されています。

f0233414_20561886.jpg

安曇野の陶芸作家さん、白露さんの作品もありました^^

f0233414_20554991.jpg

Galle_ Fは、昨年オープンしたばかりのギャラリーです。

f0233414_20592759.jpg

そのうち、お茶をいただくこともできるようになるそうで、
落ち着いた雰囲気のギャラリーの中で、お茶をいただきながら、ゆったりと過ごす時間は、
きっと、心の底から豊かな気持ちを紡ぎ出してくれることでしょう^^

www.stylegalle.com/gallef (Galle_ FのHP)
by azumino-macro | 2014-07-13 21:06 | 信州あれこれ

白馬コルチナスキー場

大分、遅くなってしまいましたが、
白馬コルチナスキー場に行った時の写真をUPします。

f0233414_2032437.jpg

どこの国のホテル?というような洋風で洒落た外観の建物は、
白馬コルチナスキー場隣接のホテルグリーンプラザ白馬です。

f0233414_20334898.jpg

大雪の後だったので、雪質も良く、爽快な気分で滑ることが出来ました^^

f0233414_203753.jpg

スキー場の裏手に見えるのが、白馬三山と言われている、白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳。
(残念ながら、少し雲がかかってしまっていますね)

f0233414_20411464.jpg

スキー場の前に広がるのは、北信の山々(ちょっと、わかりません^^;)

f0233414_2134766.jpg

白馬コルチナスキー場は、国際色豊かなスキー場です。

併設のレストランもホテル内のレストランとあって、とてもお洒落です。

このカフェラテもお洒落でしょ?

今年初めて行ったのですが、何度でも行きたくなるスキー場でした^^
by azumino-macro | 2014-03-16 21:08 | 信州あれこれ

北アルプスの夜明け

美ヶ原林道が、11月24日をもって冬期閉鎖となってしまうので、
車で行くのが今日が最後のチャンスになってしまう今朝、
良いお天気になるとのことで、夜明け前からカメラを持って出掛けました。

f0233414_23172495.jpg

美ヶ原の「思い出の丘」に登り、東側の上田市の方向には、浅間山のシルエットが見えます。

f0233414_23201891.jpg

西側には、北アルプスが、まだ眠りから覚めていません。

f0233414_23225220.jpg

やがて、待つこと約1時間、やっと、太陽が地平線から顔を出すと、

f0233414_23233285.jpg

北アルプスも、一日の始まりに、幻想的で幽玄な美しい目覚めの姿を垣間見させてくれます。

f0233414_2326612.jpg

美しいモルゲンロート(朝焼け)の始まり、始まり・・・^^

f0233414_23281929.jpg

二年前にも、この美しい風景を堪能しましたっけ・・・^^v

f0233414_23292788.jpg

おはよう、太陽。

f0233414_23332434.jpg

おはよう、北アルプス。

f0233414_23352852.jpg

素晴らしい感動をありがとう^^

この風景ともしばらくお別れ。
また、春になったら、会いましょう^^
by azumino-macro | 2013-11-24 23:36 | 信州あれこれ

穴沢温泉-松茸山荘

灯台下暗し、とはよく言ったもので、
現在は、お隣、松本市(旧四賀村)に、穴沢温泉という温泉がありますが、
まだ一度も行ったことがありませんでした^^;

そこには、松茸山荘、という名前の通り、
四賀村界隈で採れた松茸のお料理を食べさせてくれる食事処がある、
というので行ってみました。

f0233414_21275493.jpg

松茸山荘近くに、こんな看板を見つけたので、行ってみることに。

f0233414_2130291.jpg

なんでも、この辺りを流れる穴沢川の砂防工事をしていたら、
クジラの背骨らしき骨が見つかったそうです。

f0233414_21322055.jpg

こんなに良い状態で見つかったクジラの脊椎はないそうで、
県の天然記念物に指定されています。

こんな所に、ひっそりとこんなスゴイものがあるとは、ビックリです。

クジラの骨ということは、太古の昔、この辺りは、海だった?!ということになりますね^^;

f0233414_2135238.jpg

松茸山荘で、久しぶりの松茸料理を頂くことに^^

f0233414_21365144.jpg

松茸ご飯、美味しかったです^^

f0233414_21383521.jpg

それから、松茸の土瓶蒸し。
松茸のいい香り~♪

f0233414_21404617.jpg

せっかくなので、松茸山荘の温泉(穴沢温泉)に入っていくことにしました。

玄関の前にも、この通り、大きな松茸の飾りが^^;

f0233414_2142191.jpg

少し茶色く濁った温泉のお湯は、肌がツルツルすることから美人の湯と呼ばれています。

秋には、松茸料理を食し、その後、温泉にゆったりと浸かる、
という超贅沢な感覚を味わうことが出来た一日でした^^
(また、明日から頑張ろう~^^)
by azumino-macro | 2013-10-28 21:48 | 信州あれこれ

秋の乗鞍岳

三連休の秋晴れの日、
紅葉が真っ盛りだと聞いて、乗鞍岳に行ってきました。

f0233414_215587.jpg

すっきり、くっきりと、乗鞍岳が見えていました^^
乗鞍岳は、23の峰からなる火山で、
日本で自転車で走行できる最も標高の高い県道の地点があります。

f0233414_2164128.jpg

紅葉は、乗鞍高原(1,500m)付近は、まだ紅葉になっていませんでしたが、
2,000m以上では、ブナの黄色と、ツタウルシ、ナナカマドの赤の対比が、とても綺麗でした。

f0233414_2194077.jpg

富士見岳と摩利支天岳の間にある不消ヶ池(きえずがいけ)を眼下に見下ろしながら、
往復30分ほどの、魔王岳(まおうだけ)に登りました。

f0233414_21203947.jpg

よく晴れていたため、遠くの北アルプスがよく見えました^^

f0233414_21221886.jpg

真正面に写っているのは、穂高連峰、
そして、左手奥の鏃の先のような尖った峰は、槍ケ岳。
右奥に写っているのは、常念岳と横通岳、です。

f0233414_21254166.jpg

南アルプスもシルエットのみですが、見えていました。

f0233414_212884.jpg

それにしても、前夜に雪が降ったということで、
登山道には、白い雪がうっすらと残っていました><;

風が冷たく、3,000m級の高山は、秋を通り越して、初冬の装いでした^^;
by azumino-macro | 2013-10-15 21:31 | 信州あれこれ
GWに開催された糸魚川から大町に至る古道、千国街道
通称、塩の道を歩くイベントに参加しました。

f0233414_21503387.jpg

今年は、白馬村の塩の道を歩くことにしました。
2年前は、大町の塩の道を歩きました。

f0233414_21514246.jpg

いろいろな古の恰好をした人たちが、参加しているのが、
このイベントの特徴です^^;

f0233414_2154693.jpg

コースは、全長12Km、かなりの行程です^^;

f0233414_21564055.jpg

途中、地元の方達のふるまい(飲食の無料提供)を受けながら、
もくもくと、ゴールの白馬グリーンスポーツの森を目指します^^;

f0233414_2245941.jpg

白馬から眺める北アルプスは、雄大ですね。
どことなく、スイスのアルプスを思わせる美しい風景です。

f0233414_2211672.jpg

雪解けした後に、花が咲くキクザキイチゲも沢山沿道に見ることが出来ました。

f0233414_222529.jpg

カタクリもまだ咲いていました。

f0233414_223235.jpg

そして、雪国にしか咲かないスミレサイシン。
安曇野では、見ることが出来ません。

f0233414_2263178.jpg

そして、何とか、ついに、ゴール!
12km、お疲れ様でした^^

f0233414_2272136.jpg

旅の疲れは、やはり、ナント言っても、温泉ですね^^
帰り道に、エコーランドの湯に寄りました^^

f0233414_22145368.jpg

少し濁ったお湯に浸かると、身も心も疲れがふっとび、リラックス♪

昔の旅人も、温泉入ったのでしょうか?^^;
(その頃は、なかったでしょうね^^;)

温泉のお陰で、旅の疲れは癒されたのでした^^v
by azumino-macro | 2013-05-11 22:18 | 信州あれこれ