安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

カテゴリ:マクロビオティック料理教室( 91 )

季節のマクロビオティック料理教室-応用コース6月は、
初夏を意識してのメニューとなりました。

f0233414_22365438.jpg

大久保地和子先生の「放射能に負けない!簡単マクロビオティックレシピ88」から
蒸し暑い日にはピッタリのお酢を使った「テンペのマリネ」

f0233414_22374348.jpg

暑い日でも、生野菜ばかり食べていたのでは、身体が冷えすぎてしまいます。
野菜を蒸したり、さっと茹でたりして、温野菜のサラダとして頂きましょう。

f0233414_2238458.jpg

温野菜サラダには、甘酒ドレッシングをかけて頂きます^^

f0233414_22405973.jpg

そばサラダ
珍しいそばをつかったサラダ風お惣菜で、
練り胡麻とお酢でさっぱりとした味になっています。

f0233414_22433797.jpg

これも、大久保地和子先生の「放射能に負けない!簡単マクロビオティックレシピ88」から。
「人参とレーズンの蒸しパウンドケーキ」です。

甘みは、リンゴジュースと米飴。
油は、この大きさで、大さじ1しか使っていません。

とてもヘルシーな子どもさんに是非食べて頂きたい身体に優しいスウィーツです^^

f0233414_22463717.jpg

今回は、初夏に向いたメニューということで、全体的に軽さを目指しました。

上手に、陰陽を使い分け、暑さに対応できるように、
メニューを調整し、体調のバランスを計りましょう。

そこに、身土不二、の本当の意味があります。
by azumino-macro | 2012-07-01 22:49 | マクロビオティック料理教室
第3回マクロビオティック料理教室-基礎クラスを開催しました。

講義内容は、いよいよマクロビオティックの神髄、陰陽のお話です。
食べ物の陰陽表を使い、宇宙のエネルギー陰と陽のエネルギーについて説明しました。

メニューは、

f0233414_22542777.jpg

玄米の青菜ご飯
今日は、圧力鍋で炊き、少量の油とお醤油で炒めた蕪の葉を、混ぜ込みました。

f0233414_22565190.jpg

あずきかぼちゃ
腎臓を労わる効果のあるとされる小豆を使った塩味のみの食養料理です。

f0233414_22584847.jpg

たまねぎとあらめの煮物
お醤油とリンゴジュースで甘みをつけました。

f0233414_2303989.jpg

お麩とおかひじきとえのき茸のお吸い物
精進だしにお麩とおかひじきとえのき茸を加えました。

f0233414_23172312.jpg

試食タイムは、お楽しみの時間。
今日も美味しく、美しいマクロビオティックのお料理が出来上がりました!^^

みんなの笑顔が、何より、美味しい証拠ですね。

美味しく食べて、より健康に、より美しく、より幸せに、
そして、より豊かになりましょう^^
by azumino-macro | 2012-06-22 23:21 | マクロビオティック料理教室
先週、今週と2クラス、
マクロビオティック料理教室-基礎クラスの第2回目を開催しました。

講義内容は、「マクロビオティック調理法」

メニューは、

f0233414_21135969.jpg

土鍋で炊いた玄米ご飯
第一回で圧力鍋で炊いた玄米ご飯より、
土鍋で炊くと、あっさりとした食感になります。

f0233414_21243461.jpg

きんぴらごぼう
ごぼうにじっくりと時間をかけて火を通すことで、
ごぼうの甘みを十分に引き出しました。

お醤油のみの味付けでも、十分甘いです。

f0233414_2127479.jpg

そして、甘い野菜のスープ

f0233414_21415252.jpg

4種類の野菜の煮出し汁で、身体の中に溜まったものを溶かす作用が強いと言われています。
また、血糖値を安定させ、リラックス効果をもたらします。

f0233414_214556100.jpg

にんじんゼリー
にんじんを蒸し煮にし、寒天と葛で固めました。
甘みは、リンゴジュースです。

f0233414_21485650.jpg

試食の時間は、おしゃべりタイム
いろいろな話題に楽しい会話が飛び交います。

マクロビオティックを中心に、お話の環は、無限大に広がります^^
by azumino-macro | 2012-06-14 21:52 | マクロビオティック料理教室
2012年のマクロビオティック料理教室-基礎クラスの第1回目を
金環日食の月曜日に開催しました^^;

講義内容は、まずは、マクロビオティックの基本的な考え方、
「身土不二」と「一物全体」など を学びました。

f0233414_224425.jpg

メニューは、何と言っても、玄米の炊き方。
初回は、まずは、圧力鍋で炊きました。

f0233414_22465028.jpg

そして、基本中の基本、胡麻塩
今日は、塩1に対して、胡麻12の割合で作りました。

f0233414_22474729.jpg

切り干し大根煮
切り干し大根の甘みを引出、味付けは、少量のお醤油だけです。
みなさん、切り干し大根の甘みに驚いていました^^v

f0233414_22491537.jpg

そして、日本人のこころ、お味噌汁。
マクロビオティックの出汁は、昆布と干し椎茸で作った精進だしです。

f0233414_22511585.jpg

試食の時間は、楽しいおしゃべりタイム^^

初めてマクロビオティックのお料理を食べたという方もいて、
マクロビオティックの調理法があまりにシンプルなのに、
とても美味しい、と驚かれていました。

Simple is best.
(シンプルが一番)

食事をマクロビオティックに切り替えると、
生き方も、考え方もシンプルになるようです^^
by azumino-macro | 2012-05-23 22:54 | マクロビオティック料理教室
今月の季節のマクロビオティック料理教室は、
いつもは、調理実習ですが、今月は、講義です。

講義の内容は、陰陽五行の「五行」について、
エネルギーの動きと五行の関係、また、五行と各種臓器の関係、
五行を取り入れた調理について。

f0233414_2135370.jpg

講義の後は、用意したマクロビオティックのスウィーツとお茶で、おしゃべりタイムです^^

今日は、大久保地和子先生のご本「放射能に負けない!簡単マクロビオティックレシピ88」の
P90に掲載されている「人参とレーズンの蒸しパウンドケーキ」を作ったので、
みなさんに召し上がって頂きました^^

f0233414_21124928.jpg

全粒粉100%なのに、食感は、とっても軽くて、しっとり^^
甘みは、リンゴジュースと米飴、そして、中に入れたレーズンです。
生徒さんに、美味しい!と言って頂けました^^v

f0233414_21151815.jpg

そして、もう一つは、穀物珈琲ゼリー
こちらの甘みは、メープルシロップです。

f0233414_22281170.jpg

今日は、調理実習ではなく、マクロビオティックの調理法をより深く理解するための
陰陽五行について、学びました。

エネルギーの変化を上手に食事に取り入れることで、
より身土不二に沿った食事を頂くことができるようになると思います。

マクロビオティックは、変化に対応した食事ですので、
一日のエネルギー変化、一年のエネルギー変化に応じて、
食べる物を変化させていって下さいね。
by azumino-macro | 2012-05-18 22:34 | マクロビオティック料理教室
季節のマクロビオティック料理教室の応用コース4月は、
初めてマクロバーガーに挑戦しました^^v

f0233414_2325932.jpg

ついこの間シンプルモダンマクロビオティックで習った
ベジバーガー(ドリームバーグ)のレシピを応用した雑穀バーガー

f0233414_23301358.jpg

そして、この雑穀バーガーにピッタリのデミグラスソースを作ります。

まず、フォン・デ・ヴォーを作ります。

f0233414_23323386.jpg

よく炒めた野菜に、赤ワイン、だし汁、その他のものを加え、

f0233414_2334478.jpg

一時間以上、煮込みます。

f0233414_2335631.jpg

そして出来上がったのが、こちら、ベジデミグラスソースです。

f0233414_23365666.jpg

こっふぇる梅太郎さん(現在、ハルハナ堂さん)の天然酵母のバーガー用パンに
雑穀バーグをのせ、ベジデミグラスソースをかけてみました^^v

f0233414_2343577.jpg

やはり同じく、シンプルモダンマクロビオティックで習ったマッシュルームスープ

マッシュルームの味がとっても美味しい!
我が娘も大好きなスープで、生徒さんにも大受けでした^^v

f0233414_23451069.jpg

デザートは、豆乳で作ったプリン
見た目も、味もフツーのプリンそっくり、というより
フツーのプリンを超えている、というお褒め言葉を頂きましたよ^^v

f0233414_23471541.jpg

サラダには、蒸したニンジンをつかったニンジンラペ。

教室初の、ベジバーガーランチは、
生徒さんに気に入って頂けたようで、何よりです^^

美味しく食べて、健康に。

あなたも、マクロビオティックを始めてみませんか?
by azumino-macro | 2012-04-26 23:50 | マクロビオティック料理教室
今年に入ってから基礎コースを開講しないまま今日まで来てしまった
安曇野マクロビオティックキッチンですが^^;

その間、何人かの方にお問い合わせを頂いた関係で、
新しく基礎コースを始めることにし、
本日、毎回恒例、事前説明会を兼ねて、
マクロビオティックランチセミナーを開きました。

f0233414_235488.jpg

初めての顔合わせとは思えないほど、
みなさん、打ち解けて、楽しいセミナーとなりました^^

f0233414_23232016.jpg

まずは、マクロビオティックのお料理を食べて頂き、
マクロビオティックのお料理は美味しいと感じて頂くことを目的として、
基礎コースの受講を希望される方を対象に開催しているランチセミナー。

f0233414_23252291.jpg

デザートは、マクロビオティックの定番デザート、甘酒プリン

マクロビオティックに対していろいろな想いを持った方々が集まり、
共に学び、共に分かち合い、マクロビオティックへの理解を深めることで、

マクロビオティックが持つ無限の可能性である、
健康、自由、平和、を共に手に入れましょう^^

どうぞ、これから、よろしくお願いいたします^^
by azumino-macro | 2012-04-20 23:29 | マクロビオティック料理教室
今月の季節のマクロビオティック料理教室、応用コースは、初めてのスウィーツクラスです^^

メニューは、

f0233414_2192885.jpg

オートミールクッキー

f0233414_21143040.jpg

オートミール、胡桃、レーズンがたっぷりと入った
1枚でもお腹にずっしりとくるご飯代わりにもなるリッチなクッキーです。

マクロビオティックなので、卵、乳製品、砂糖は使っていません。
甘みは、メープルシュガーです。

f0233414_21184259.jpg

トーフベイクドチーズケーキ
チーズといっても、お豆腐ですが、お豆腐臭さはなく、

カロリーも低いので、食べた感が軽く、とてもヘルシーです^^
甘みは、メープルシュガーです。

f0233414_21253393.jpg

自由が丘にあるマクロビオティックスウィーツのお店シンプルモダンマクロビオティックのレシピなので、
食べる人みな絶賛の美味しいチーズケーキです^^

甘みは、米飴、メープルシロップです。

f0233414_21263225.jpg

玄米プディング
焼き菓子などベイクドしたものばかりを食べると、
身体への負担が大きいので、穀物を煮込んだスウィーツを用意しました。

甘いリゾットという感じのスウィーツですが、穀物の持つ優しい甘さにほんのり癒されます^^
甘みは、米飴とレーズンの甘みです。

f0233414_2130299.jpg

そして、ちょっぴり懐かしい、苺ミルク

昔、苺に牛乳とお砂糖を入れて、苺をつぶしながら食べましたっけ^^;
昭和30年代、40年代の方々には、懐かしい苺の食べ方ですね^^;

豆乳と甘酒で作りました^^

f0233414_2133433.jpg

今回は、季節の応用コースの特別クラスとして、スウィーツを作りましたが、

マクロビオティックと言っても、やはりスウィーツは、とても陰性なので、
食べ過ぎは、体を冷やし過ぎてしまいますので、要注意です^^;

嗜好品として、たまに食べる程度に抑えましょうね^^b
by azumino-macro | 2012-03-12 21:36 | マクロビオティック料理教室
今日は、2月の季節のマクロビオティック料理応用コースの日でした。

もうすぐ3月3日の節句「お雛祭り」ということで、
ちょっぴり春らしさを盛り込んだメニューにしてみました^^

f0233414_2054569.jpg

玄米五目ちらし寿司
上にのっている黄色い炒り卵風のものは、ターメリックで色付けした凍み豆腐です^^;
今回は、梅酢と玄米酢で味付けした酢飯に、
重ね煮にした野菜に少量の醤油とみりんで味付けしたものを混ぜ、ちらし寿司にしました。

お雛祭りらしく(?)、ケーキ風に盛り付けてみました^^;

f0233414_2056645.jpg

五目豆。
重ね煮の調理法を利用して、素材の旨味を引き出し、
醤油と少量のみりんで味付けました。

f0233414_20594322.jpg

青菜のくるみ和え
和え衣に、玄米酢を加えることで、酢の持つ陰性さを取り入れ、春らしい軽い味にしました。

f0233414_2133292.jpg

大豆のつみれ風汁
すり潰した大豆に米粉を入れ成型し、油で素揚げしたものを、つみれに見立て、
大根下ろしをのせ、汁仕立てにしてみました。

f0233414_218187.jpg

苺の豆乳クリームヨーグルト風味
豆乳からヨーグルト風味のクリームを作り、苺パフェのように盛り付けました^^;

f0233414_2111164.jpg

今日も、長時間に渡り、生徒のみなさんに頑張って頂いて、無事終了できました。

試食の時間は、待ちに待った「おしゃべりタイム」?^^;

マクロビオティックのことや、放射能対策の食事の話、
果ては、美容に関するマル秘(?)情報など

マクロビオティックの食事を頂きながら、情報交換+息抜きタイム^^;

来月は、スウィーツ教室です。
お楽しみに~^^
by azumino-macro | 2012-02-27 21:16 | マクロビオティック料理教室
今日は、最高気温が-0.5℃という真冬日で^^;
雪も時折、降ったり止んだりの寒い一日でした。

ここ数日、このような低温状態が続いている安曇野ですが、
今日は、今年初めてのマクロビオティック料理教室を開催しました。

今日のメニューは、寒い日には、やはり、温かい鍋物が一番、ということで、

鍋物の代表、マクロビオティックな「おでん」に挑戦です^^;

f0233414_19464546.jpg

キビ入り巾着
中には、モチキビと玉ねぎ、にんじんが入っています。

f0233414_19483343.jpg

ロールキャベツ
中身は、摩り下ろした蓮根とグルテンミートです。

f0233414_19502936.jpg

大豆たんぱくと松本一本ねぎのネギ間ふう

f0233414_19515540.jpg

陣笠椎茸
笠の裏に塗ったのは、蓮根とグルテンミート。

f0233414_19551750.jpg

飛龍頭(がんもどき)
お豆腐、大和芋でつくりました。

f0233414_19564973.jpg

油で揚げると、この通り^^

f0233414_19574867.jpg

この他に、鍋には、昆布、厚揚げ、こんにゃく、大根を入れました。

f0233414_2001135.jpg

コトコト煮て、出来上がり^^

f0233414_2023482.jpg

もうすぐやって来る節分の日には、「恵方巻き」ですね^^;

f0233414_207299.jpg

中身は、こんな感じ。
かんぴょう、干し椎茸、人参、インゲン、キュウリ、
そして、黄色く見えているのは、卵焼きに似せてお豆腐と凍み豆腐で作った卵焼きもどきです^^;
(見た目も、食感も、味も、卵焼きに間違えてしまうほどです^^;)

f0233414_209011.jpg

そして、デザートは、「おやき」にしました^^
中には、煮りんごと胡桃を入れました。

f0233414_20113987.jpg

寒い日が続いていますが、もう少しすると立春ですね^^;

立春の前日、節分の日に食べると縁起が良いとされる「恵方巻き」ですが、
今年の吉方向は、「北北西」だそうです。

今年は、立春が、待ち遠しいですね^^;
by azumino-macro | 2012-01-27 20:26 | マクロビオティック料理教室