安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

<   2010年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

林道長峰線、冬季閉鎖?

最近、年のせいか(そうそう、との声がどこからか・・・?)
聞き違いや勘違い、間違った思い込みが、非常に多くなってきているこの頃^^;

でも今日やらかした思い違いは、結果的には〇だったのですが・・・・・^^;

美ヶ原林道が冬季閉鎖になってしまい、残念だという思いがず~と頭にあって、
そう言えば、明科より長峰山に至る林道長峰線と
豊科より光城山に至る林道城山線も冬季閉鎖になると聞いていたので、

それが、すっかり明日の12月1日からだとばかり思い込み^^;
(というのも、12月1日から閉鎖になる道が結構あったので)

今日が労せず山頂に立てる今年最後の日だとばかり勘違いして、
朝霧が立ち込める中、長峰山の山頂目指して車を飛ばしたのでした!^^;

f0233414_21231280.jpg

いや~、今日の霧は濃かったですね!^^;
10時過ぎまで、この状態で、対向車にヒヤヒヤしながら運転しました^^;

f0233414_21273951.jpg

途中で、ぐずぐずしていたので、到着したときには、霧は遥か眼下にたなびいていて、
この通りの素晴らしい景色が目の前に広がっていました!^^

f0233414_21292886.jpg

雲海の白と稜線の雪の白、そして青空のコントラストが素晴らしいですね^^

f0233414_212951100.jpg

こんなにすっきりとした青空をバックにした北アルプスを見るのは、
久しぶりのような気がします^^

f0233414_21302517.jpg

霧はこの後、30分くらいでゆっくりと消えていきました。

f0233414_21305730.jpg

よくよく後で調べてみたら、林道長峰線の冬季閉鎖は、
12月28日から来年の3月10日までだそうで!^^;

f0233414_21311656.jpg

ほっとした、というか、拍子抜けした、というか・・・・?^^;

f0233414_21313435.jpg

お正月に山頂まで車で行くことができないのが残念ですが、
それでも、まだまだここからの景色は当分楽しめるので嬉しいです^^

f0233414_21342165.jpg

今日は、とんだ勘違いからこの風景に出会えたので^^;

f0233414_21522918.jpg

勘違いも時には、悪くないかも?しれませんね^^;
by azumino-macro | 2010-11-30 21:48 | 安曇野あれこれ
今朝の安曇野の最低気温-1.6℃、最高気温9.8℃
朝から一日を通して雲が多く、肌寒い一日でしたーー;

こんな日は、外出するよりも家で過ごすのが一番ですね^^;
(これから寒くなるにつれ、だんだんとこういう日が多くなっていき、
 終には、冬眠状態となりそうな予感?^^;)

久しぶりに、マクロビオティックのお菓子を作ってみることに^^
(お砂糖、バター、卵、乳製品は使いません)

f0233414_21512411.jpg

材料は、地粉、全粒地粉、アルミニウムフリーのベーキングパウダー、自然塩、
豆乳、煮りんご、くるみ、ごま油(太白油) です^^

甘みは、先日収穫したおぐらやま農場の完熟ふじりんごで作った煮りんごを使いました^^
生地に煮りんごを混ぜたところ、
柔らかくてしっとりしたほんのり甘いケーキが焼きあがりました^^

f0233414_21501394.jpg

普段は、あまり粉物のお菓子は食べないので、作りませんが、
冬になると、やはりベイクドしたものが食べたくなりますね^^;

(寒い季節には、体が体温を保つために陽性になる必要があるため、
 自然と、陽性な調理法で作ったものを求めるようです)

思いつきで作った煮りんご入りりんごケーキでしたが、
娘は気に入ってくれたようで^^
美味しい!と言って、ペロリと食べてくれました^^v
by azumino-macro | 2010-11-29 21:46 | Macrobiotic
いろいろな施設やお店が冬季休館や休業となる中、
先日ご紹介した国営アルプスあづみの公園のイルミネーションの他に、
安曇野の各地で、色とりどりに明るく輝くイルミネーションを楽しむことができます^^

f0233414_2193542.jpg

そのうちの一つ、八面大王の足湯のイルミネーション

f0233414_2195523.jpg

「光の安曇野伝説」と題して、来年の1月31日まで見られるそうで^^

f0233414_2162366.jpg

愛湯に浸かりながら、イルミネーションを楽しむことが出来るなんて、最高ですね!
(足湯の利用時間は、10:00~23:00で、しかも無料です^^)

f0233414_2191024.jpg

そしてこちらは、「安曇野の里」のイルミネーション^^

f0233414_21173973.jpg

予想以上に、明るく楽しいイルミネーションで、クリスマスムードに溢れていました!^^

f0233414_21193066.jpg

昨年よりもバージョンアップした10万個の光の迫力は、
想像以上に素晴らしく、一見の価値ありです^^

f0233414_21195194.jpg

こんな近くでこんなステキなイルミネーションを見られるなんて、ちょっと得した気分^^

f0233414_21251395.jpg

イルミネーションがあまりにかわいいので、子供連れのファミリーに大受けしていました^^、

f0233414_212912.jpg

長く寒い冬の初めに、ロマンチックで楽しいイルミネーションのライトで、
心がとってもホットで明るくなること請け合いです^^

1月31日までの17時~23時、こちらも無料でお楽しみいただけます^^
by azumino-macro | 2010-11-28 22:26 | 安曇野あれこれ

常念岳と前常念岳

安曇野のシンボル的存在とも言える常念岳の姿は、
今までに何度もUPしてきたので、今更のような気もしますが^^;

f0233414_2118973.jpg

安曇野の南部(豊科、三郷、堀金地区)から見える常念岳は、
この通りのきれいな三角形で、(この写真は、この秋に撮りました)

f0233414_21241182.jpg

それより少し北よりの穂高地区から見ると、この通り、
2,857mの常念岳の手前に、2,661mの前常念岳が姿を現します。
(これは、今年の春の写真です。随分と雪がついていますね^^;)

f0233414_21583925.jpg

そして、更に北よりの明科地区から見える常念岳は、
南部から見える常念岳とは、かなり違った姿をしていることがわかります。

ここからは、前常念岳と常念岳の二つの山が、はっきりと判別できますね^^
(これは、今日撮りました^^)

f0233414_2159996.jpg

見る角度によって、形が違う山は他にもあり、珍しいことではありませんが、
こうして比べてみると、見る場所によって、常念岳の印象がかなり違うので、
とても面白いですね^^
by azumino-macro | 2010-11-27 22:25 | 安曇野あれこれ
先日初めて通った美ヶ原林道は、
11月26日から来年の4月22日まで冬期閉鎖になるそうで、
今日が今シーズン通行できる最後の日でした^^;

f0233414_2232843.jpg

先回この道を通って思い出の丘まで行った時は、
あたり一面霧に包まれていて、
思い出の丘から見た雲海に浮かぶ北アルプスの幻想的な風景が印象的でしたが、
やはり、すっきりとした北アルプスの風景も見たいと思い、
最後の日に行ってみることに^^

f0233414_22385151.jpg

先回は、もやっていた中で撮影した「烏帽子岩」も、この通り!
今日は、比較的はっきりと見えます^^

f0233414_233544.jpg

天気予報では曇りでしたが、朝霧が晴れた後に、
北アルプスが姿を見せてくれました^^
景色全体を一度はっきりと見たいと思っていたので、今日は最高です^^

f0233414_22322963.jpg

穂高連峰
お天気によって、受ける印象が随分と違いますね^^

f0233414_22325355.jpg

常念岳、槍ヶ岳のこの山の重なりは、しばらくは見ることが出来なくなります。
(安曇野の平地からは、槍ヶ岳は見えないんですよね^^;)

f0233414_22332294.jpg

爺ケ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳

f0233414_2252519.jpg

乗鞍岳も更に真っ白になっています^^;

f0233414_23131416.jpg

その隣に、御嶽山

f0233414_2256628.jpg

遠方に見えるのは、南アルプスの山影

f0233414_23145632.jpg

振り返ると、群馬県の山、テーブルマウンテンとして有名な荒船山が見えますね^^

f0233414_23233380.jpg

そして、浅間山も山頂が真っ白です^^

f0233414_1465640.jpg

遥か遠く、北の方向に微かに見える白い山は、妙高山でしょうか?
(手前の山影は、高妻山でしょうか?)

f0233414_1503776.jpg

今日で、この美しい風景ともしばらくお別れかと思うと、その場を去り難く、
いつまでもいつまでも見ていたい気持ちでたたずんでいました^^;

f0233414_22481474.jpg

道が冬期閉鎖になる前に、
この北アルプスの壮大で美しい風景を見納めることができて、
思い残すことはなくなりました^^

来年の春に、またこの素晴らしい景色に再会できることを楽しみに、
長い冬を乗り切ることにいたしましょう!^^

(自遊人さんのお話では、歩いて登れば、この景色を見ることが出来るそうですが、
 そこまでの体力も根性もないので、諦めます^^;)
by azumino-macro | 2010-11-25 23:22 | 信州あれこれ
マクロビオティッククッキングインストラクター仲間のMちゃんが、
天平の森で行われたライアー(竪琴)を製作するワークショップに参加するために
安曇野へ初めて遊びに来ることになり、

ワークショップを終えた後、我が家に立ち寄ってくれました^^

f0233414_2011066.jpg

これが、Mちゃんが4日間長峰山の山頂にある
天平の森の工作館に籠もって作り上げたライアーです^^

世界にひとつしかない自分だけのライアーだなんて、素敵ですね^^

f0233414_20112287.jpg

ライアーの音色は、先日の安曇野スタイルで訪ねたワーム8さんでお聞きした時と同じ、
心癒される穏やかな響きで、すっかり私もファンになりました^^

そしてその日の夕飯は、管理栄養士でもあるMちゃんと一緒に
おしゃべりしながら楽しく作って、これまたおしゃべりしながら楽しく食べました^^

f0233414_2022846.jpg

ご飯は、簡単きのこご飯。
きのこをおいしく安全に食べられるように調理した後、炊いた玄米に混ぜました。

f0233414_20241093.jpg

これは、大きな蕪が直売所で売っていたので、芯まで柔らかく煮て、中をくり抜き、
くぼみに炊いたヒエにもろみを混ぜたものを詰め込んだ創作料理で、
料理名は、蕪の雑穀もろみ詰め(そのまんまですね^^;)とでも言いましょうか・・・?^^;

サマーカンフェランスで柿木シェフが披露して下さった
「蕪のファルシィ、バルサミコ風味のもろみをのせたグラチネ」を真似て、
簡単なレシピで作ってみました^^

もろみとは、「しょうゆの実」と称され、液体を絞り出す前の固形物で、
山形、新潟、長野、熊本、等では、そのまま食べたり調味料代わりに使用されるそうです。

f0233414_20245289.jpg

かぼちゃサラダ
甘みが少ないかぼちゃだったので、レーズンの甘みを加えました。

f0233414_2025113.jpg

ロースト大根と葱のくるみ胡麻味噌和え
今が旬の大根と葱を素焼きしてみたら、驚くほどの甘みが出ました^^

これに、ローストしたくるみを加え、
お土産に頂いたMちゃん手作りの麦味噌と練り胡麻で作った和え衣で和えました。

f0233414_20253435.jpg

長芋入り蕎麦粉汁
ローストした長芋入りの蕎麦粉汁で、からだがとても温まります^^

f0233414_20264464.jpg

そして最後は、煮りんごに無添加の雑穀フレーク(市販)をかけただけの簡単デザート^^;
先日収穫したおぐらやま農場の完熟ふじりんごをコンポートにしました^^

f0233414_21472670.jpg

ワークショップ期間中、天平の森で出されたお食事は、マクロではなかったため、
玄米やマクロ食を食べるのは、4日ぶりのMちゃん^^;

二人で作ったマクロのお料理はけっして豪華ではありませんが、
美味しくてとてもステキな夕食となりました^^
(いつもより美味しいそう、との声も・・・・?^^;)

f0233414_21443414.jpg

早朝、お散歩した長峰山山頂からの壮大な北アルプスの風景を見て、
いっぺんに安曇野の美しい自然に魅せられたというMちゃん。

f0233414_2122542.jpg

お蕎麦が好きということで、お勧めのお蕎麦屋さんで一緒に美味しいお蕎麦を食べ、
シャロムでお茶をし、八面大王の足湯でイルミネーションと温泉を味わい、
白露さんやギャラリーシュタイネを訪ね、
大切なライアーを大事に抱えて、駆け足で帰って行きました^^;
(強行軍でしたね、お疲れ様!)

今度来る時は、旦那様とご一緒に、
北アルプスの美しい風景と大好きなお蕎麦を、時間をかけてゆっくりと堪能して下さいね^^
by azumino-macro | 2010-11-24 21:48 | Macrobiotic

薪ストーブ始動開始!

今日は、ほとんど一日中時雨れたお天気で、
日中の最高気温も7.6℃と、寒~い一日でしたーー;

今まで眠りについていた我が家の薪ストーブも、
ついに長い眠りから目覚める日がやって来ました!^^

f0233414_23214533.jpg

薪ストーブに灯が点ると、家全体が暖かく感じられますね^^

f0233414_23215947.jpg

これで、長い安曇野の冬を乗り切ることができそうな気がしてきました^^(単純?)

今日の天気予報では、今週末のお天気に雪マークがついていました!@@;
(アノ、まだ、11月ですけど・・・・?@@;)

天気予報が当れば、雪景色の写真をUPできるかもしれませんが^^;
紅葉だって、完全に終わったわけではないので、
雪はまだまだでしょう、と雪に対する心の準備が全くできていません!^^;

第一、私の車、スタッドレスタイヤに交換していませんし・・・・?
というより、スタッドレスタイヤまだ買っていませんでした!@@;
(これまで、ほどんど雪が降らない所に住んでいたので、
 スタッドレス必要なかったんですよね・・・^^;)
 
by azumino-macro | 2010-11-22 23:41 | 日々のあれこれ
安曇野で低農薬でりんごを育てていらっしゃる
おぐらやま農場のりんごの木のオーナーになって数ヶ月。

この日が来るのを待っていました!^^

今日は朝から気持ちの良いお天気で、日中も穏やかで暖かく、
りんご狩りの作業をするには、もってこいの日和です^^

f0233414_023435.jpg

軍手と長靴(でなくても良かったようですが・・・^^;)のいでたちで、
いざ、収穫作業、開始です!^^

f0233414_031043.jpg

垂れ下がる枝にたわわに実っている真っ赤に色付いたふじりんご^^

f0233414_034487.jpg

そおっと、りんごをひねって、枝からはずします。

f0233414_041226.jpg

りんごが美味しくなるには、日当たりと寒暖の差が決め手だそうで、
寒くなると、一段と糖度が増すのだそうです^^

最近は、気温がマイナスになる日も多いので、
りんごはかなり甘くなっている筈とのお話でした^^

f0233414_044122.jpg

その証拠に、この通り、蜜が入っていました!^^
試食したりんごは、とっても甘くて美味しかったです^^

f0233414_08846.jpg

今日収穫した量は、50kg!@@;
とてもとても我が家だけでは食べ切れる量ではありません^^;

ということで、おぐらやま農場の蜜入りりんごを是非食べて頂きたいと思う方々に
安曇野の秋を代表する味覚として、少しばかりお裾分けすることに^^

一口食べて、甘くて、美味しい!ときっと喜んでいただけることでしょう^^

(おぐらやま農場のりんごは、ネットで注文できます^^)
by azumino-macro | 2010-11-21 23:54 | 安曇野あれこれ

安曇野紅葉スポット

安曇野の紅葉もそろそろ終りになってきた今日この頃。
いままでに撮り貯めた紅葉の写真をまとめてUPします^^

まずは、大王わさび農場です^^

f0233414_21484829.jpg

ここにある水車小屋は、黒沢明監督の映画「夢」で使われたセットとしてあまりに有名ですが、
紅葉の頃は、一段と美しいですね^^

f0233414_21544533.jpg

真っ赤に紅葉した葉を日にかざして見ると、その色は一層引き立ちますね^^

f0233414_2233766.jpg

お次は、国営アルプスあづみの公園近くにある大庄屋山口家

f0233414_22333935.jpg

300年の歴史を持つ旧家だそうで、その日本庭園は見応えがあり、
TVや映画の舞台ともなったことがあるそうです。

f0233414_21593242.jpg

そして、次は、碌山美術館
(もう少し早めに撮りに行くべきでした^^;)

f0233414_21475064.jpg

紅葉の最盛期は過ぎてしまっていましたが、
碌山美術館が発するイメージと紅葉の美しさがピッタリとマッチしていて、
まるで外国の教会のようなエキゾチックな雰囲気が漂いますね^^

f0233414_2232561.jpg

碌山美術館の写真を撮っていたら、建物の隣に走っている大糸線の線路を電車が通り過ぎました。
アレ?でも、いつもと車体が違う?

f0233414_8104361.jpg

(これが、いつもの大糸線の車輌ですね^^)

f0233414_2234825.jpg

これは、きっと今JRと長野県との協働で展開されている信州デスティネーションキャンペーンで、
初めてお目見えしたJRの新型車輌ハイブリット車 「リゾートビューふるさと」ですね^^

10月2日(土)から運行を開始したとは聞いていましたが、
実際にこの目で見たのは初めてです^^

f0233414_22294633.jpg

この新型リゾートトレインは、長野駅から松本駅を経由して南小谷駅まで、
北アルプス山麓・安曇野の素晴らしい景観の中を1日1往復します。

普通の車輌より窓が大きくなっていて、
車窓に広がる美しい信州の風景を十分楽しむことができるように設計されているそうです^^

f0233414_22303729.jpg

大糸線沿線では12月31日までのキャンペーン中、
車窓からの美しい風景と、その土地ならではのおもてなしで、訪れる人々にたっぷりと、
信州各地の魅力を味わっていただくための様々なイベントを予定しているようです。

紅葉の季節は終わってしまいますが、
車窓から白く輝く北アルプスの美しい風景を見るなら、これからがお勧めです^^
by azumino-macro | 2010-11-20 23:10 | 安曇野あれこれ
今日は、実践クラスの第2回目、通算第8回目のマクロビオティック料理教室の日でした。

講義の内容は、先回学んだ五行の中の木のエネルギー、
季節でいうと春、上昇のエネルギーについて学びました。

メニューは、(食材の関係で、完全に春のメニューという訳にはいきませんが・・・)

f0233414_20221423.jpg

車麩のカツ 味噌ソースかけ
衣に卵は使いません。ソースは、生徒さんが愛知県出身ということで、
豆味噌を使った味噌カツ風のソースにしてみたところ、これが大好評!

名古屋の人に、美味しいと太鼓判を押していただいて、とても嬉しかったです^^

f0233414_20224412.jpg

ザワークラウト
りんごジュースとレーズンの甘みが加わり、食べやすい味です^^

f0233414_2023811.jpg

かぼちゃミレット
今日は、もちあわを使いました。
あわかぼちゃは、特に膵臓に良いとされている料理です。
お塩のみの味付けですが、あわとかぼちゃの甘みで、やさしい味です。

f0233414_20233357.jpg

蕪と玉ねぎのスープ
蕪と玉ねぎの甘みが出ていて、とても甘いスープです^^

f0233414_2024255.jpg

車麩のカツは、特に気に入ってくれたようで、
味噌カツに味噌ソースを使ったことが、特に受けていたようです^^

f0233414_20245231.jpg

夕方、長峰山にある天平の森で、ライアーのワークショップがあり、
先日の安曇野スタイルで初めてライアーに触れ、
その音色にすっかり魅せられたので、参加することに^^

f0233414_20252441.jpg

長峰山から見た夜景です。
初めて見る安曇野平の夜景は、想像以上に綺麗でした^^
(やっと操作を覚えた新しいカメラで撮ってみました^^)
by azumino-macro | 2010-11-19 21:23 | Macrobiotic