安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

<   2012年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

絵になる安曇野

朝の最低気温-2.6℃、最高気温15℃!

いやぁ~、やっとやってまいりましたよ、春が!(待ってました!^^;)

f0233414_229338.jpg

朝の内は、少し霞みがかったような景色でしたが、

f0233414_22103246.jpg

次第に晴れて、すっきりとしたお天気になりました^^v

f0233414_22111131.jpg

そうとなったら、やはりカメラもってお出掛けですかね^^;

このところご無沙汰していた池田町立美術館へ行ってきました。

f0233414_22135353.jpg

一番の撮影ポイントには、すでに先客がして、
ご覧の通り、雄大な風景をキャンパスに切り取って描いていました。

f0233414_22154669.jpg

お話を伺うと、お天気が良かった一昨日と今日でここまで仕上げたそうですが、

「遠くから来ているので、この絵がいつ仕上がるかは、わからないねー」
「ここに住んでいたら、お天気の良い日に来て描けるんだけど、ね」と、残念そうにおっしゃっていました。

f0233414_2226222.jpg

安曇野に住んで、あさってで丁度2年。

油絵は描けませんが、水彩画なら得意なので、
そのうち、スケッチブックと水彩絵具を持って、安曇野の美しい風景を描けたら最高ですね^^

f0233414_22271644.jpg

本日、NHKの夕方の番組「イブニング信州」の中の「撮るしん。」のコーナーで、
先日、HP「撮るしん。」にもUPされた「春の小川」が放映されました^^v
by azumino-macro | 2012-03-29 22:30 | 安曇野あれこれ

春の訪れ

今日の最低気温-4.5℃(まだマイナスなんですよねぇー^^;)
でも、最高気温は、11.9℃と、やっと平年並みになりました^^v

f0233414_21405852.jpg

春らしい雰囲気に包まれた北アルプス

昨日、冷たいみぞれが降ったなんて、嘘のよう^^;
暖かな一日となりました。

f0233414_2255684.jpg

スカイブルーとホワイトスノーの色合いが美しいですね^^

f0233414_2265282.jpg

あまりの良いお天気に誘われて、塩尻の方へ遊びに行ってみました。

f0233414_6322286.jpg

塩尻を走る「やまびこ自動車道」から見た北アルプス

f0233414_22122192.jpg

ここからだと、ちょこっと槍ケ岳の矛先が見えるんですよね^^

f0233414_22132498.jpg

もうそろそろ3月も終わり。

今年はいつまでも寒い日が続いており、春の訪れが遅いようですが、
ゆっくりとですが、安曇野も春へと近づいて行っているようです^^

f0233414_6461282.jpg

昨夜は、雲が多くて撮影できなかった「金星・月・木星」の天体ショー

今夜は、一列には並びませんでしたが^^;
星空にも、春の宵の雰囲気が漂っていますね^^
by azumino-macro | 2012-03-27 21:38 | 安曇野あれこれ
今日は、むすびやさんで、チャーリー宮本さんをお迎えして、
スワルマンダールのコンサートが開催されました。

f0233414_20534573.jpg

ちゃーりーさんが演奏するスワルマンダールは、20年前にインドで作って頂いたという代物で、
そのインド的な音色は、瞑想的で宇宙的な響きを持っています。

f0233414_2059710.jpg

独創的なエキゾチックな音楽の後は、
帰国したばかりのインドのお話を宮本ご夫妻からスライドを使ってお話し頂きました。

f0233414_2122630.jpg

コンサート開始前に、準備したマクロビオティックのサモサ
(今回も、中身の写真を撮るのを忘れてしまいました!^^;)

中身は、サモサはインドでは、普通ジャガイモだそうですが、
マクロビオティックなので、ヒヨコ豆で作りました。

f0233414_2173996.jpg

グリンピースとクミンシードをたっぷり入れたので、インド的な味になったと、
インドでサモサを食べたことのある方から、「美味しい!」とお褒めのお言葉を頂きました^^v

緑色のタレは、グリーンチャツネ、サモサやパコールなどにかかせないチャツネだそうで、
サモサにからめて食べると、とっても美味しいです^^
(今回は、三つ葉、セロリ、シシトウ、レモン などで作りました)

f0233414_21134870.jpg

そして、豆乳チャイ。
宮本ご夫妻から、インドのお土産として頂いた紅茶の茶葉を使ったので、
本格的なお味になりました^^v

短時間で準備をしなくてはならなかったため、ゆっくりと写真を撮る時間がなく、
今回もサモサの中身と出来上がったチャイの写真を撮る時間がありませんでした^^;

コンサートに足をお運び頂きました皆様には、この場をお借りしまして、感謝申し上げます。

(3月21日にUPした「春の小川」の写真が、「撮るしん。」に掲載されました^^v)
by azumino-macro | 2012-03-25 21:22 | Macrobiotic
3月25日(日)14:00~15:00に、いつもお世話になっているSabou しが むすびや さんにて
「チャーリー宮本Swarmandal solo Live Concert」が開催されます。

スワルマンダールとは、インドの楽器で、お琴の様なライアーのような
不思議な音色の楽器です。

f0233414_2259536.jpg

チャーリー宮本さんは、この3月にインドのリシケシで開催された
International Yoga Festivalという世界中のヨギー、ヨギーニが集まる大会で、
「Zen Raga Healing Trance Meditation Music」と銘打って、
全5回も、演奏されてきたそうです。

その演奏を、帰国第一段、むすびやさんで演奏して下さいます^^

f0233414_2342982.jpg

演奏後、マクロビオティックチャイとサモサをお出しすることになり、
その試作を今日、作ってみました^^;

f0233414_2355441.jpg

サモサの中に入っているのは、普通はジャガイモだそうですが、
マクロビオティックなので(ジャガイモは陰性が強いので、あまり食べません)、

ひよこ豆(ガルバンゾー)にしました。

f0233414_2371727.jpg

チャイも、豆乳で^^;
カルダモンが入ると、いきなり、インドになるから不思議!?^^;

インド音楽やインドカルチャーに興味のある方、必見(必聴?)です^^
チャイとサモサを頂きながら、インドでの面白い体験談もお聞きすることができます。

ご予約は、むすびやさん、0263-64-3612まで、どうぞ^^
by azumino-macro | 2012-03-23 23:12 | Macrobiotic
新しいメニューが登場したというので、
久しぶりにカフェ穂高さんへ行ってきました。

f0233414_21161022.jpg

野菜とマカロニの豆乳和グラタン

味噌味の豆乳ソースが美味しい、正に「和」グラタンです^^

f0233414_21182868.jpg

サラダと自家製天然酵母のパン付き^^

f0233414_21411867.jpg

カフェ穂高さんでは、松本市在住のカメラマン熊倉満さんの
「語りかける天地」という写真展をやっていました。

熊倉さんの写真は、山の風景がメインですが、
早朝や深夜の写真が多く、見ていて、撮影時のご苦労が忍ばれます^^;

f0233414_21435622.jpg

展示されていた写真を撮影することはできず、
その素晴らしさをお伝えすることができないのが、大変残念ですが、
(どうぞ、実際にその展示されている写真を見に、足をお運び下さい)

写真に添えられたメッセージからも、その素晴らしさが伝わってくると思います^^

f0233414_214622100.jpg

カフェ穂高で、3月31日まで
定休日は、水、木
by azumino-macro | 2012-03-22 21:52 | 安曇野あれこれ

春の小川

今朝の最低気温-2.5℃とまだまだ寒い安曇野ですが、
お彼岸も過ぎたので、やはり春らしい雰囲気がそこここに感じられるようになりました^^

f0233414_21335465.jpg

風はまだ冷たいですが、降り注ぐ太陽の光は、暖かく、春らしい柔らかさが感じられます。

f0233414_21351548.jpg

いつも北アルプスを覆っていた雪雲も取れ、山々も春を感じているかのようですね^^

f0233414_21383750.jpg

大王わさび農場の中を流れる蓼川です。

水草の繁殖から、水がかなり綺麗だということが分かりますね^^

f0233414_21394468.jpg

川面に、おひさまの光が反射して、それはそれは綺麗でした^^
思わず、「春の小川」を歌いたくなるような、日本の原風景が、安曇野にはまだ残っています^^

f0233414_21433683.jpg

白鳥さん達も、まだ、かなり残っているようです^^

f0233414_2145262.jpg

だんだん、大きな集団で、飛び立つことが多くなってきました。

f0233414_21483515.jpg

こうしてまとまって、大きな集団となって、北へ帰っていくのだそうです。

f0233414_21501759.jpg

春の到来と引き換えに、コハクチョウとはお別れです。

f0233414_2152513.jpg

安曇野は、これから、陽光降り注ぐ美しい季節を迎えます。

サヨナラ、コハクチョウ。
また、今年の秋、寒くなるころ、安曇野へ戻って来てね^^
by azumino-macro | 2012-03-21 22:02 | 安曇野あれこれ
映画「地球交響曲」のプロデューサー龍村ゆかりさんが中心となって進めている
里山・古民家再生プロジェクト「瑠璃光庵」のお掃除をするため、
ボランティアとして参加してきました。

f0233414_2310414.jpg

築100年ほどの古民家は、どこもかしこも痛んでいて、
それを再生するにはかなりの手間と時間がかかりそうですが^^;

取り敢えず、2階の養蚕室にある養蚕関係の道具を別棟へ移動させることになりました。

f0233414_23145866.jpg

ここ長野県の山間の山村集落では、一昔前までは、
養蚕とタバコが、主な現金収入だったようで、

まずは養蚕が、そして今ではタバコまでもが衰退してしまい、
収入源にはならないため、若者層が仕事を都会へ求めて村を出て行ってしまい、
日本にある多くの山村が、老人ばかり住む限界集落となりつつある要因の一つとなっているようです。

f0233414_2318111.jpg

これは、養蚕に使う道具で、お蚕さんが、繭を作るときに使うものだそうで、
(小さな枠の中に幼虫が入って、サナギになるのだそうです)

f0233414_23194432.jpg

この枠板にはめて、天井から吊るしてして、お蚕さんの作った繭玉を取るのだそうです。

f0233414_23221624.jpg

ここは、別棟の新しい養蚕室。

周りの畑で育てた桑の葉を取ってきて、ここで蚕を育てるそうです。

f0233414_23242471.jpg

瑠璃光庵の周りには、今を盛りに咲く福寿草が見頃になっていました^^

f0233414_23252753.jpg

何でも、鹿は福寿草を食べないので、こうして至る所に残っているそうで^^;
そう言えば、福寿草って、名前に似合わず、毒草だそうで^^;
食用に出来ないと、植物図鑑に載っていました^^;

f0233414_23273319.jpg

瑠璃光庵の前には、こんな風景が広がっています。

翌日は、周りの竹林を切り開き、桑の苗を植えるそうで、
一歩ずつ、昔の日本にあった山村生活が現実に復活していくことになり、
これからの瑠璃光庵の変貌が、とても楽しみです^^

f0233414_23321140.jpg

日本を長年支えてきた里山文化を再生しようと立ち上がった「瑠璃光庵」プロジェクト。

一緒に、活動して頂ける方を只今、募集中です。
里山・古民家再生にご興味のある方、趣旨にご賛同頂ける方なら、どなたでもご参加して頂けます。

これから、桑の木植樹、真綿作り、竹炭作り、味噌作り、醤油作り・・・・などなど
いろいろなワークショップを計画中だそうなので、ますます楽しく人が集う場となりそうですね^^
by azumino-macro | 2012-03-20 23:42

講演会 翌日

講演会の翌日は、お楽しみ、大久保地和子先生とKIIX卒業生の仲間を
四賀村の福寿草群生地と安曇野にある今季の営業が始まったばかりのシャロムヒュッテへ
お連れすることにしました。

f0233414_2337414.jpg

生憎とお天気は曇天の空模様、今にも雨が降り出しそうな気配だったため、
福寿草は、この通り、花を閉じてしまっていました><;

f0233414_23454017.jpg

日光に当たると開花するようで、お天気のせいで、
満開の福寿草の黄色のカーペット状態をお見せできず、とても残念でした^^;

f0233414_23523885.jpg

その後、安曇野へお連れしましたが、やはりお天気のせいで、北アルプスは全く見えず><;
ランチを頂きに、マクロビオティックカフェ「シャロムヒュッテ」へ直行しました^^;

そして、これが酵素玄米のワンプレート

f0233414_23573475.jpg

玄米カレーセット
ひよこ豆のカレーが、とっても美味^^

f0233414_23553668.jpg

ピザ生地がモチモチしていて、とっても美味しいと評判のシャロムさんの石窯焼きピザ
これはチーズなしのピザですが、生地の美味しさが際立つ感じです。

f0233414_0058100.jpg

こちらは、海苔がのったお醤油味のちょっと変わったピザ

f0233414_023781.jpg

そして、甘酒のカプチーノ仕立て

昨日から、ご馳走攻めで、ちょっと食べ過ぎ、お腹が苦しいです^^;

sabouしがむすびやさんで、福寿草を見ながら、移動中の車の中で、
そして、シャロムヒュッテで、と、同じ思いを共有する仲間と共に
大変楽しい時間を過ごすことが出来ました^^v

今度は、是非、北アルプスが綺麗に見える日に、安曇野をご案内したいと思います^^

また、遊びに来て下さいね~^^
by azumino-macro | 2012-03-20 00:15 | 安曇野あれこれ

大久保地和子先生講演会

3月17日(土)に、茨城県取手市より大久保地和子先生をお招きしまして、
「放射能対策の食事」というテーマのもと、講演会を開催しました。

f0233414_22334559.jpg

場所は、いつもお世話になっている「sabouしがむすびや」さん

f0233414_22403585.jpg

むすびやさんの持つ落ち着いた雰囲気の中で、

大久保先生の放射能対策を中心にした貴重なお話を伺うことが出来、
みなさん、熱心にメモを取りながら、またしきりに頷きながら、
大変有意義なお話を伺うことが出来、このような場を共有できたことがとても嬉しかったです。

遠い所から駆けつけて下さった方もいて、大変有り難く、この場をお借りしまして御礼申し上げます。

f0233414_22443573.jpg

写真を撮り忘れてしまったので、講演会の写真はありませんが、
何故か、食事の写真だけは、ばっちりと撮りました^^;

むすびやさんのランチの写真です。

f0233414_22505760.jpg

これは、特別に、佐久市でマクロビオティックのお菓子&天然酵母パンの工房を開いている
yukiiro」さんに作って頂いた「豆乳かぼちゃプリン」です。

上のソースは、よもぎソース、カワイイ星形クッキーは、ほのかに苺の味がしました^^

美味しくて、あっという間に食べてしまいました^^;
yukiiroさん、美味しいデザートありがとうございました!

f0233414_22552312.jpg

そして、講演会が終わり、インストラクター仲間6人で、午後18時より開始の「歓迎会」のため
むすびやさんの厨房をお借りして、マクロビオティックの御夕飯を作りました。

どれもマクロビオティックの基本食ばかりですが、
それでも、これだけ揃うと、ちょっとしたパーティーの雰囲気ですね^^

f0233414_22574988.jpg

夕飯の用意に時間がかかってしまった関係で、大幅に開始時間が遅くなり、
多くの方に、ご迷惑をお掛けしてしまいましたが、(本当に申し訳ありません^^:)

ミニライアーコンサートの始まり、始まり、です^^

長野市よりお越し頂きました「春の小川」さんと「ほっしゃどん」さんの魂に語りかけるような
ライアーの透き通った音色に、みなさん、目を閉じ、じっと聞き入っていました^^

f0233414_2331131.jpg

そして、ライアー製作者であり奏者でもあるワームウッド8さんの独創的な調べ。

(本当は、一番最初に私が前座で演奏したのですが、
拙い演奏で、大変ご迷惑をお掛けしてしまいました^^;
 練習を始めて半年余り、人前で演奏するにはまだまだの段階ですが、
 これをきっかけに、もう少し練習に精進しようと心を新たにした次第です^^;)

f0233414_23144631.jpg

美しいライアーの響きにうっとりした後は、お楽しみの夕食会!

f0233414_23133541.jpg

参加者全員で、先生の歓迎会+お誕生日会をお祝い致しました^^

f0233414_23211312.jpg

数か月前から準備していた大久保地和子先生の講演会ですが、
準備不足から、多くの方々にご迷惑をお掛けしてしまい、
反省すべき点が多々ありましたこと、心からお詫び申し上げます。

取り敢えず、参加者の皆さんには、大変楽しく有意義であった旨の感想を頂きまして、
主催者としては、ほっとしている所です。

場所を提供して下さったむすびやさん、スタッフのみんさん、
そして講演会にご参加頂きましたみなさん、
応援に駆け付けてくれたマクロビオティックの友人たち。

f0233414_23311051.jpg

これら多くの方々の支えがあって、初めて主催させて頂きました講演会を無事終了できましたこと、
心より御礼申し上げます。

ありがとうございました!
by azumino-macro | 2012-03-18 23:32 | Macrobiotic
いつも安曇野の新鮮な情報を提供して下さるkiyoさんのブログで紹介されていた
「ダイニングキッチン安曇野はなぐるま」へ、やっとのことで行ってきました!^^;

f0233414_21314324.jpg

と、言っても、実は、先日行ったことは行ったのですが、あまりに混んでいてその日は敢え無く退散^^;

今日は同じ失敗を繰り返すまいと、開店時間11:30に焦点を合わせ、
お店が開くと同時にすべり込んだのでした^^v

f0233414_2133779.jpg

お店の看板が表になければ、普通のお宅のような雰囲気に、
お店のスタッフの方にお訊ねした所、
「以前は、住宅だったものをお店として改装した」のだそうで、
お庭には、遊具もあったりで、以前ご家族が住まわれていた頃が偲ばれます。

(それにしても、とってもカワイイお家ですね!
 昨年のNHKの連続TVドラマ「おひさま」の陽子のお蕎麦屋さんのようなイメージです^^)

f0233414_21371212.jpg

店内も、やはり普通のお家の雰囲気が随所に残っていますね^^;

f0233414_21382155.jpg

この日も、開店して5分もたたないうちに、席は女性で満席に!@@;
(女性のみなさん、新しいお店情報には素晴らしく敏感のようです^^;)

f0233414_2140423.jpg

実は、この「はなぐるま」さんは、松本市にもあり、(本店ということでしょうか?)
自家製のモチモチパスタが美味しくて、何回か訪れたことがあるのですが、
全く同じメニューで、パスタだけでも数十種類もあるので、選ぶのが、とっても大変という声も・・・・?^^

写真のパスタは、他では食べられないオリジナルパスタ「あさみスペシャル」
何でも、このレシピを造られた方のお名前から付けられたそうで^^;
ボリューム感たっぷりの、お勧めオリジナルパスタです。

f0233414_21482083.jpg

開店してまだ1ヶ月ほどだそうですが、
すでのその人気は、目を見張るものがあります^^;

お出かけの際は、予約か、或いは、早めに到着されることをお勧めします^^;
by azumino-macro | 2012-03-16 21:52 | 安曇野あれこれ