安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ここ安曇野に移住してからというもの、
春になるとどこからともなく現れる美しい蝶に魅せられて、
カメラ片手に、その姿を追うことが多くなりました。

f0233414_21284035.jpg

この日は、国営アルプスあづみの公園に撮影に行きました。
写っているのは、ウスバシロチョウ。
氷河期の生き残り、とも言われている蝶で、絶滅危惧種に指定している県もあります。

f0233414_21264318.jpg

環境省のレッドデータブックに準絶命危惧種として記載されているヒョウモンチョウ

f0233414_2127415.jpg

内側の羽は、この通り。
本当に、見事な、豹の模様ですね^^

f0233414_21192541.jpg

そして、この季節、一番のお目当ては、
同じく環境省のレッドデータブックの絶滅危惧種Ⅰ種に指定されているオオルリシジミ。

オオルリシジミがとまっている植物は、クララといい、オオルリシジミにとっては、なくてはならない食草です。

f0233414_21231746.jpg

国営アルプスあづみの公園では、このクララを育成し、
オオルリシジミの生育環境を整えて、保護しています。

f0233414_21241459.jpg

内側の羽は、この通りの美しい瑠璃色。
本当に、美しいですね^^

このオオルリシジミが生息できる環境を、未来に引き継げるよう、
地球環境に対する私達人間の配慮が、とても大切だと痛感します。

(このオオルリシジミの写真は、「撮るしん。」に掲載されました。)
by azumino-macro | 2014-05-31 21:49 | ネイチャー
5月のマクロビオティック応用料理は、
初夏に向かって段々と暑さが増してくるこの季節にピッタリの
上手に陰性をとり入れたメニューです。

f0233414_20504019.jpg

トウモロコシご飯

トウモロコシを丸一本入れて、ご飯と一緒に炊き、
炊き上がってから、実をそぎ入れます。

f0233414_2052469.jpg

オートミールコロッケ

見た目も、触感も、メンチカツに似ています^^;

f0233414_20541220.jpg

長芋とはと麦と夏野菜のサラダ

梅酢と玄米酢、リンゴ酢とオリーブオイルのドレッシングで和えました。

f0233414_20562174.jpg

大豆と夏野菜のカポナータ

大豆が入ったトマトベースのスープです。
温かくても、冷たくても、どちらでもどうぞ^^

f0233414_20584838.jpg

豆乳ムース

f0233414_219859.jpg

安曇野も日中は、30℃近くまで上がるほど、暑さを増してきました。
初春から、いきなり、初夏に移ってしまったかのようです。

f0233414_2110712.jpg

上手に、暑さをしのげるメニューで、これからの暑い季節を乗り切りましょう。
by azumino-macro | 2014-05-29 21:06 | マクロビオティック料理教室
やっとGWの頃から、安曇野に本格的な春がやって来たように感じます。

それまで、霜が降りるほど寒かったりと、
なかなか春を実感できませんでしたが、

GWには、とうとう田んぼに水が入りました^^

f0233414_22581180.jpg

やはり、この水田水鏡の風物詩は、安曇野の美しさを代表する風景ですね^^

f0233414_2305878.jpg

この風景のファンも多いことでしょう^^
安曇野の数ある多くの美しい風景の中でも、一番のお気に入りの風景です^^

f0233414_232403.jpg

もうしばらく、この美しい風景を楽しむことが出来ます^^

f0233414_235457.jpg

安曇野に移住して5度目の春。

今年も、春を迎えた北アルプスの雄姿を眺めながら、
この地に住まうことをの歓びを噛みしめています^^
by azumino-macro | 2014-05-11 23:06 | 安曇野あれこれ