安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

基礎クラスを卒業された方対象のマクロビオティック応用クラスの7月は、
インド料理の代表、カレーに挑戦です。

f0233414_0281727.jpg

5種類のスパイスを使い、お豆と夏野菜で作った本格インドカレー。

まろやかさを出すために、ココナッツミルクを入れてみました^^

f0233414_21515964.jpg

キャロットラペ(にんじんサラダ)

f0233414_21525883.jpg

インドの代表的スナック、サモサ。

通常、サモサは、中身はジャガイモですが、
今回は、ヒヨコ豆で作ってみました。

f0233414_21543173.jpg

玄米豆乳クルームファッジ

冷やして食べると、アイスクリームのような食感^^

f0233414_21553159.jpg

そして、インドを代表する飲み物、チャイ。

カルダモンの香りが漂うソイミルクティーです。

f0233414_21563855.jpg

暑い夏は、上手に香辛料を使って、食事に陰性さを取り入れ、暑さをしのいで下さいね。

まだまだ夏は始まったばかり。

マクロビオティックの陰陽の理論を取り入れ、上手に暑い夏を乗り切りましょう!
by azumino-macro | 2014-07-28 21:59 | マクロビオティック料理教室
松川村で、リネン(麻)の素敵な洋服をつくっていらっしゃるSatoeさんから
展示会のお葉書を頂いたので、塩嶺高原にあるGalle_ F さんに行って来ました。

f0233414_20421310.jpg

別荘地入口にひっそりとあるオシャレな建物が、Galle_ F さんです^^

f0233414_20432733.jpg

さすが、オーナーが、木工作家さんとあって、ステキな雰囲気のギャラリーですね^^

f0233414_20501940.jpg

センスの良い木製の食器や家具。
落ち着いた雰囲気を創り出していますね^^

f0233414_20503970.jpg

Satoeさんの作品も、この雰囲気にしっくりと馴染んでいて、どれも素敵です^^
Satoe さんのリネン(麻)のお洋服は、着心地抜群で、一度着てみると、その良さを実感できます。

f0233414_20511036.jpg

お友達の陶芸作家さんの作品も展示販売されています。

f0233414_20561886.jpg

安曇野の陶芸作家さん、白露さんの作品もありました^^

f0233414_20554991.jpg

Galle_ Fは、昨年オープンしたばかりのギャラリーです。

f0233414_20592759.jpg

そのうち、お茶をいただくこともできるようになるそうで、
落ち着いた雰囲気のギャラリーの中で、お茶をいただきながら、ゆったりと過ごす時間は、
きっと、心の底から豊かな気持ちを紡ぎ出してくれることでしょう^^

www.stylegalle.com/gallef (Galle_ FのHP)
by azumino-macro | 2014-07-13 21:06 | 信州あれこれ
今日は、まとめて、5月より新規に始まった基礎クラスの模様をお伝えいたしますね。

f0233414_20564649.jpg

マクロビオティックの基本は、何と言っても、玄米です。
基本クラスでは、まず、圧力鍋で炊く方法をお教えしています。

f0233414_205617.jpg

そして、マクロビオティックの定番中の定番料理、
切干大根の煮物。
お砂糖などの甘味料は、一切使わず、お醤油のみの味付けです。

f0233414_20583845.jpg

これも、基本中の基本食、ごま塩。

f0233414_20594745.jpg

精進出汁(昆布と干し椎茸)を使った味噌汁。

f0233414_2103939.jpg

初めてのデザートは、人参ゼリー。
甘味は、リンゴジュース、そして寒天と葛粉を使って固めています。

f0233414_2121944.jpg

基礎クラスは、全部で6回です。
マクロビオティックの基本的な考え方と調理法を学びます。

マクロビオティックを初めて学びたい方を対象としています。

続けて、第2回の基礎クラスです。

f0233414_21171560.jpg

玄米ご飯は、土鍋で炊きます。
そして、今回は、蕪の葉を胡麻油とお醤油で炒めたものを混ぜた青菜ご飯です。

f0233414_21191266.jpg

持久力やパワー不足の方には、絶大な効果のある、きんぴらごぼう。
もちろん、味付けは、お醤油のみです。

f0233414_21211172.jpg

青菜と人参の胡麻和え。

f0233414_21245970.jpg

リンゴの葛煮。
リンゴをリンゴジュースで煮て、葛粉でゼリー状に固めました。

葛粉は、中国では、葛根湯として漢方薬で使われるほど薬効が高く、
腸にとても良い作用があるので、風邪の引き初めに食べると、腸が整い、治りが早くなるようです。

それと、甘い野菜のスープ(写真撮り忘れてしまいました^^;)

こんな感じで、基礎クラスのお料理は、マクロビオティックの基本中の基本をお教えしています。
by azumino-macro | 2014-07-08 21:29 | マクロビオティック料理教室