安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『カラダにやさしい自然のお手当て講座』を、下記の要領で開催することになりました。


日 程 : 4月13日(月)10:00-13:30

参加費 : 3500yen /15名(先着順 予約制)/お子様連れOK

会 場 : ゆるカフェ日和「manaya」
       松本市野溝木工1-6-56 0263-31-0901

【実習内容】 第一大根湯、大根おろし汁入り玄米スープ、豆腐パスター、青菜の枕
         マクロビオティックランチ(manayaランチ) & 質疑応答

講 師 : 吉度(よしど)日(ひ)央里(をり)(オーガニックライフスタイル・ジャーナリスト)
        『カラダにやさしい自然の手当て法』(パルコ出版)著

高熱時に丼いっぱい飲んでふとんをかぶると全身から汗が吹きだして、みるみるうちに熱が下がる「第一大根湯」。カップ1杯を継続して飲むと、カサカサのアトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎、高血圧、右の肩こりなどにも効果があります。

一気に熱を下げる「第一大根湯」に比べ、穏やかに解熱するのが「大根おろし汁入り玄米スープ」です。頑強な人には「第一大根湯」が、そうでない人には「大根おろし汁入り玄米スープ」が向きます。

高熱時の外用にいい豆腐パスターと微熱にいい青菜の枕も覚えておくと、いざというとき助かります。


【ご予約は、マクロビオティック・キッチン psyche6330@yahoo.co.jpまで】

昔から日本に伝わってきた伝統的な自然のお手当て法を、
昨年、『カラダにやさしい自然の手当て法』(パルコ出版)を出版された
吉度日央里さんを講師にお迎えして、教えて頂きます。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております♪
by azumino-macro | 2015-03-22 21:41
マクロビオティック応用クラスの3月のメニューは、
ガッツリ食いの大好きな男性でも大満足♪というお料理にしてみました^^

f0233414_21215477.jpg

玄米のビビンバ丼

f0233414_21574339.jpg

雑穀ハンバーグ

f0233414_21593362.jpg

切干大根と人参のオレンジ風味のサラダ

f0233414_2201042.jpg

オートミールクッキー

f0233414_2203928.jpg

苺ミルク
by azumino-macro | 2015-03-16 20:59 | マクロビオティック料理教室