安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro
県道51号を明科方面から大町方面へ車を走らせていると、
「あ・うん」という看板が目に留まりました。

f0233414_2052294.jpg

確か、「あ・うん」さんは、池田町の東山斜面にあるカフェレストランです。

f0233414_205623.jpg

お話を聞くと、7月20日に、この県道51号線沿いに引っ越してオープンしたのだそうです。

f0233414_2112724.jpg

建物自体は、保育園をリフォームして、すっかりお洒落なカフェレストランに変身です。

f0233414_2117504.jpg

大きな窓からは、北アルプスがよく見えます^^

f0233414_21191192.jpg

どこをとっても、元保育園には、見えませんね^^;

f0233414_21225660.jpg

ランチは、3種類から選べます。

f0233414_21235851.jpg

白身魚の冷製仕立て

f0233414_21251444.jpg

フレッシュトマトのパスタ

f0233414_21262787.jpg

デザートと食後の飲み物

f0233414_21275311.jpg

棟続きのお隣は、「山風舎」という薪ストーブと
池田町を中心に活躍されている雑貨作家さんの作品を展示販売しているお店です。

「あ・うん」さんが、山から下りてきたことで、
この辺りは、ちょっとお洒落なスポットになりそうですね^^
by azumino-macro | 2012-08-13 21:39 | 安曇野あれこれ

530シャロム市

今月も、530シャロム市に参加し、
マクロビオティックのスウィーツを販売しました。

f0233414_2284742.jpg

今回も、お天気に恵まれ、夏休みということもあって、開始と同時に、
沢山のお客様で会場は、大盛り上がりに^^

f0233414_2294848.jpg

今回、販売したのは、豆乳プリン、クグロフ、ブルーベリーマフィン、オートミールクッキー

f0233414_22114319.jpg

穂高有明からいらしたパン屋さん
(店舗はないそうで、個人のご出店でした)

f0233414_22123284.jpg

安曇野でパン教室を開いているそうです。

f0233414_22125995.jpg

シャロムさんのお店です。
今回も、ピタパンを頂きました^^

f0233414_22134833.jpg

茨城県から引っ越して来られた自然農法の「むすび農園」さん

f0233414_2215587.jpg

今回も美味しかった「青空屋台」さん

f0233414_2216662.jpg

マッサージもあり?

f0233414_22162813.jpg

手作り石鹸屋さん

f0233414_22172883.jpg

オーガニックコットンの手作りの服

f0233414_22195051.jpg

今回は、沢山のお客様にご来場頂きまして、
用意したスウィーツも、ほぼ完売となりました^^v

来月もあるそうですので、
お時間ある方は、是非、足をお運び下さいね^^
by azumino-macro | 2012-07-27 00:09 | Macrobiotic
新しいメニューが登場したというので、
久しぶりにカフェ穂高さんへ行ってきました。

f0233414_21161022.jpg

野菜とマカロニの豆乳和グラタン

味噌味の豆乳ソースが美味しい、正に「和」グラタンです^^

f0233414_21182868.jpg

サラダと自家製天然酵母のパン付き^^

f0233414_21411867.jpg

カフェ穂高さんでは、松本市在住のカメラマン熊倉満さんの
「語りかける天地」という写真展をやっていました。

熊倉さんの写真は、山の風景がメインですが、
早朝や深夜の写真が多く、見ていて、撮影時のご苦労が忍ばれます^^;

f0233414_21435622.jpg

展示されていた写真を撮影することはできず、
その素晴らしさをお伝えすることができないのが、大変残念ですが、
(どうぞ、実際にその展示されている写真を見に、足をお運び下さい)

写真に添えられたメッセージからも、その素晴らしさが伝わってくると思います^^

f0233414_214622100.jpg

カフェ穂高で、3月31日まで
定休日は、水、木
by azumino-macro | 2012-03-22 21:52 | 安曇野あれこれ

講演会 翌日

講演会の翌日は、お楽しみ、大久保地和子先生とKIIX卒業生の仲間を
四賀村の福寿草群生地と安曇野にある今季の営業が始まったばかりのシャロムヒュッテへ
お連れすることにしました。

f0233414_2337414.jpg

生憎とお天気は曇天の空模様、今にも雨が降り出しそうな気配だったため、
福寿草は、この通り、花を閉じてしまっていました><;

f0233414_23454017.jpg

日光に当たると開花するようで、お天気のせいで、
満開の福寿草の黄色のカーペット状態をお見せできず、とても残念でした^^;

f0233414_23523885.jpg

その後、安曇野へお連れしましたが、やはりお天気のせいで、北アルプスは全く見えず><;
ランチを頂きに、マクロビオティックカフェ「シャロムヒュッテ」へ直行しました^^;

そして、これが酵素玄米のワンプレート

f0233414_23573475.jpg

玄米カレーセット
ひよこ豆のカレーが、とっても美味^^

f0233414_23553668.jpg

ピザ生地がモチモチしていて、とっても美味しいと評判のシャロムさんの石窯焼きピザ
これはチーズなしのピザですが、生地の美味しさが際立つ感じです。

f0233414_0058100.jpg

こちらは、海苔がのったお醤油味のちょっと変わったピザ

f0233414_023781.jpg

そして、甘酒のカプチーノ仕立て

昨日から、ご馳走攻めで、ちょっと食べ過ぎ、お腹が苦しいです^^;

sabouしがむすびやさんで、福寿草を見ながら、移動中の車の中で、
そして、シャロムヒュッテで、と、同じ思いを共有する仲間と共に
大変楽しい時間を過ごすことが出来ました^^v

今度は、是非、北アルプスが綺麗に見える日に、安曇野をご案内したいと思います^^

また、遊びに来て下さいね~^^
by azumino-macro | 2012-03-20 00:15 | 安曇野あれこれ
いつも安曇野の新鮮な情報を提供して下さるkiyoさんのブログで紹介されていた
「ダイニングキッチン安曇野はなぐるま」へ、やっとのことで行ってきました!^^;

f0233414_21314324.jpg

と、言っても、実は、先日行ったことは行ったのですが、あまりに混んでいてその日は敢え無く退散^^;

今日は同じ失敗を繰り返すまいと、開店時間11:30に焦点を合わせ、
お店が開くと同時にすべり込んだのでした^^v

f0233414_2133779.jpg

お店の看板が表になければ、普通のお宅のような雰囲気に、
お店のスタッフの方にお訊ねした所、
「以前は、住宅だったものをお店として改装した」のだそうで、
お庭には、遊具もあったりで、以前ご家族が住まわれていた頃が偲ばれます。

(それにしても、とってもカワイイお家ですね!
 昨年のNHKの連続TVドラマ「おひさま」の陽子のお蕎麦屋さんのようなイメージです^^)

f0233414_21371212.jpg

店内も、やはり普通のお家の雰囲気が随所に残っていますね^^;

f0233414_21382155.jpg

この日も、開店して5分もたたないうちに、席は女性で満席に!@@;
(女性のみなさん、新しいお店情報には素晴らしく敏感のようです^^;)

f0233414_2140423.jpg

実は、この「はなぐるま」さんは、松本市にもあり、(本店ということでしょうか?)
自家製のモチモチパスタが美味しくて、何回か訪れたことがあるのですが、
全く同じメニューで、パスタだけでも数十種類もあるので、選ぶのが、とっても大変という声も・・・・?^^

写真のパスタは、他では食べられないオリジナルパスタ「あさみスペシャル」
何でも、このレシピを造られた方のお名前から付けられたそうで^^;
ボリューム感たっぷりの、お勧めオリジナルパスタです。

f0233414_21482083.jpg

開店してまだ1ヶ月ほどだそうですが、
すでのその人気は、目を見張るものがあります^^;

お出かけの際は、予約か、或いは、早めに到着されることをお勧めします^^;
by azumino-macro | 2012-03-16 21:52 | 安曇野あれこれ

届いた春の便り

本日、関東地方にある実家から宅急便で届いたのは、庭で採れたというフキノトウでした。

f0233414_20492537.jpg

春の山菜の代表格、フキノトウが出回ると、とうとう春が来たという実感が湧きますね^^

安曇野でフキノトウが採れるのは、もう少し先ですが、
このところの暖かさで、水も地面も木々も、冬の眠りから目覚めたかのようです。

もう少しの我慢、ですね、きっと^^;

f0233414_2052338.jpg

早速、天ぷらにして頂きました^^
(ご馳走さまでした~^^)

春一番の味は、ちょっぴりほろ苦かったです^^;

f0233414_20562496.jpg

そして、これは、穂高パソコンプラザさん「こっふぇる梅太郎安曇野出張所」に届いた
こっふぇるさんのパンです^^

f0233414_2124786.jpg

同封されていた、「こっふぇる梅太郎安曇野出張所」のご案内

前もって、穂高パソコンプラザさんに注文しておくと、週に2回の受取日にパンを受け取ることができます^^
配達料がかからないので、とっても便利で、お得ですね^^

f0233414_2116549.jpg

こっふぇる梅太郎さんの新しいお店「ハルハナ堂」さんのパンについては、こちらをご覧下さい。

久しぶりに、こっふぇるさんのラスクを頬張りながら、

娘曰く、「う~ん、久しぶり!この味!やっぱ、このラスク、サイコー!」
とニコニコ顔。

ヨカッタね、これからも、大好きなかぼちゃクロワッサンもラスクも、食べられることになって・・・^^

こっふぇるさん(ハルハナ堂さん)、そして穂高パソコンプラザさん、
このようなシステムにして下さって、我が家は、とっても助かっています^^

どうも、ありがとう!感謝です^^
by azumino-macro | 2012-03-08 21:14 | 日々のあれこれ

蕎麦 とりい

穂高神社の入り口で営業されていた天然酵母のパン屋さんの「こっふぇる梅太郎さん」が、
蓑輪町に引っ越されてから、しばらくお店のあった店舗は、しばらく閉まっていましたが、

今日、前を通ったら、新しい暖簾がかかっていました。

f0233414_21372245.jpg

「蕎麦 とりい」
どうやら、後任のお店は、お蕎麦屋さんのようで、
蕎麦好きとしては、これは、素通りする訳にはいきませんね^^;

f0233414_21383752.jpg

焼き菓子もあって、卵、乳製品不使用、とありました。

もしかすると、店主はマクロビオティックの心得がある方かも?^^;
(ますます、これは入らねば^^;)

f0233414_21452233.jpg

こっふぇるさんのお店だった時のパンのショーケースとレジがあった場所は、こんな風になっていました。

f0233414_21462257.jpg

イートインコーナーになっていた場所は、こんな感じです。

f0233414_21482457.jpg

早速、ざるそば、を頼みました^^

f0233414_21493938.jpg

挽きぐるみの細いお蕎麦。
蕎麦粉の香りが、とても良いです^^

f0233414_22262776.jpg

蕎麦猪口と蕎麦汁の徳利も、なかなかのセンスですね^^

f0233414_22273714.jpg

梅酢を使った切り干し大根の箸休め

f0233414_22283461.jpg

そして、小さな蕎麦クッキーのおまけつき^^

f0233414_22294597.jpg

「そばもち」なるものがあると言うので、頼んでみました^^

もち米と蕎麦粉を一緒に搗いて出来たので、「そばもち」だとか^^;
もちもちして、とても美味しかったです^^

f0233414_22322936.jpg

「蕎麦とりい」は、シャロムさんで働いていたことがある若いご夫婦が
初めて安曇野に開店したお店だそうで、

若い感性で溢れた安曇野の新しいお蕎麦屋さんです。

(穂高神社の鳥居のすぐ傍なので、「とりい」なのかもしれませんね^^;)

火、水曜日、定休
11:30~売り切れ次第終了
by azumino-macro | 2012-03-01 22:40 | そば三昧

おそば ふじもり

山麓線沿線の蕎麦店激戦区で、4年間人気店として営業されてきた「ふじもり」さん。

f0233414_2305417.jpg

今までに何度か足を運び、リピートした数少ないお蕎麦屋さんですが^^;
2月いっぱいで閉店されると聞いて、びっくりして行ってきました。

f0233414_23216.jpg

いつも素敵な佇まいの「ふじもり」さん。

f0233414_2325495.jpg

お店の外観ばかりでなく、ちょっとした置物の小物や(これは、楊枝入れです^^)

f0233414_2333138.jpg

箸置きにも、センスが溢れていますね^^

f0233414_234219.jpg

これらは全て、店主の奥さまの作品だそうで、お人柄が出ていて、素敵ですね^^

f0233414_23281889.jpg

そして、ふじもりさんの「そば豆腐」は、いつ食べても絶品^^
(いつも必ず、頼んでしまいます^^;)

f0233414_2329017.jpg

今日は、温かいお蕎麦を頂きました。

安曇野にあるお蕎麦屋さんの中で、
精進だしで頂くことが出来る唯一のお蕎麦屋さんでもあります^^

f0233414_23325247.jpg

お店に、フリマのお知らせが置いてありました。

3月3日10:00~15:00
参加者を募っていたので、
マクロビオティックの焼き菓子を出店させて頂くことにしました^^
(店名は、安曇野マクロビオティック・キッチンです。
 みなさまのお越しをお待ちしております^^)

f0233414_23183488.jpg

この日は、安曇野で「ふじもり」さんが営業される最後の日となるそうで、
お別れはとっても寂しいですが、

新しい別天地で、新しいお店を開店されるとのことですので、
開店のお知らせを、安曇野で楽しみに待つことにいたしましょう^^

(それにしても、こっふぇるさん、といい、ふじもりさん、といい、安曇野はちょっと寂しくなりますね^^;)

※朗報で~す!こっふぇるさんの新しいパン屋さん「ハルハナ堂」のパンを
 「穂高パソコンプラザ」さんで、3月3日より購入できることになったそうです!^^
 その名も「こっふぇる梅太郎安曇野出張所」!
 「こっふぇる梅太郎」という店名を残して下さったのが、とっても嬉しいですね^^)
by azumino-macro | 2012-02-18 23:47 | そば三昧
私のライアーを制作して下さったワームウッド8さんがステンドグラス作家の山口さんと、
ギャラリー明科「陶心」で2月2日~27日の間、
「太古の音・未来の光」という2人展を開催しているというので、行ってきました。

f0233414_20573974.jpg

場所は、明科駅近く、「陶心」というだけあって、陶器が中心のギャラリーのようです。

f0233414_2151650.jpg

一階には、安曇野で活躍されている作家さん達の陶器が、数多く常設展示販売されていました。

f0233414_216480.jpg

安曇野界隈では、こんなにも多くの陶芸家の方達が活躍されているんですね^^;
(ここに展示されている方々以外にも、もっといらっしゃることと思いますが・・・・^^;)

f0233414_21122652.jpg

よくよく見ると、松川村の昇窯「やまも」さんの作品も並んでいました^^
(いつ、どこで見ても、やまもさんの作品は、味がありますね^^)

f0233414_20583859.jpg

2階に行くと、ワームウッド8さんの新作のライアーが展示されていました。

f0233414_2116285.jpg

「ルナ・ライアー」と名付けられたライアーは、真丸のライアーで、
満月をイメージしてデザインされたそうです^^

f0233414_2118857.jpg

これは、イルカ型のライアーですね^^;

自分の好きな形に注文できるそうで、
世界に一つしかない自分だけのライアーを作って頂くことができるなんて、素敵ですね^^

f0233414_21204484.jpg

そして、我が家にやって来た新しい「ライアー」^^;

実は、以前に作って頂いたライアーの音の出の調子が悪く、
いろいろ調節して頂いたのですが、思うようにいかなかったため、
ワームウッド8さんの取り計らいで、新しいライアーと交換して頂くことになったのでした。

購入後も、きめ細かいフォローをして頂いているので、購入者としてとても安心です^^

今は、このライアーで、「ふるさと」と「春の小川」を特訓中です。

春までには、何とか演奏できるように頑張りたいと思います^^
by azumino-macro | 2012-02-15 23:57
天然酵母のパン屋さん「こっふぇる梅太郎」さんの新しいお店「ハルハナ堂」が
蓑輪町に本日オープンするというので、早速行ってきました^^

f0233414_23301227.jpg

伊那谷を挟んで、南アルプスを遠くに見渡せる丘の上に、ゆったりと建っていました。

f0233414_23331598.jpg

なんともかわいいお店の入り口ですね^^

f0233414_23342966.jpg

中に入ると、久しぶりにこっふぇるさんのパンにご対面!^^

f0233414_2339079.jpg

明るくこじんまりとした店内は、アットホームな雰囲気で、
こっふぇるさんらしさが、滲み出ていますね^^

飾り窓のステンドグラス、穂高のお店にも飾ってあったそうですが、
とっても素敵な空間を創り出していますね^^

こっふぇるさんご夫婦とお話もできて、遠路はるばる来た甲斐がありました^^

f0233414_23364785.jpg

帰り道、南アルプスの仙丈ケ岳が、少しだけ姿を見せてくれました^^

今日は、ちょっと遠い買い物でしたが、
久しぶりにこっふぇるさんの焼いたパンを手にでき、大満足です。

f0233414_2358425.jpg

「穂高パソコンプラザ」さんにて、パンを購入できるようになるのは、
まだもう少し時間がかかるそうですが、

徐々に、準備は整っていくそうなので、
それまで、もうしばらく、安曇野で楽しみに待っていようと思います^^

(安曇野に帰ってくると、北アルプスは雪雲の中、どんより曇天の冬景色でした。
 春のような日差しの伊那谷のお天気と随分と違っていたので、びっくりです@@;)
by azumino-macro | 2012-02-08 23:50 | スローフード