安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

タグ:お祭り・イベント ( 96 ) タグの人気記事

感動をありがとう!

Wカップ、パラグアイ戦、残念ですね!
PKで負けたのは、本当に悔しいですが、
ゲームの内容では、負けていませんでした!
あと一歩だったことを思うと、涙が出てきますが、
日本チームのあっぱれな戦いぶりは本当に素晴らしかった!
負けたけれど、ありがとう!と言いたいです。
感動をありがとう!!
by azumino-macro | 2010-06-30 01:57 | 日々のあれこれ

ウォ~~!!

本田!遠藤!!やってくれましたねぇ~~!!
3:20くらいに起きて、眠い目をこすりながらプレイを観ていました^^;
睡魔でボンヤリしていた頭が一気に目覚めましたよ~~!!
(大声で騒いで、ご近所迷惑でしたねぇ^^;)
これで失点しなければ、決勝T!
想いは必ず形になって現れる!
ニッポン、必勝!
ガンバレ~~!!
by azumino-macro | 2010-06-25 04:15 | 日々のあれこれ

必勝!

明朝3:30キックオフ!
日本サッカーの新しい時代の幕開けとなるでしょうか!?
早朝観戦なんのその、応援も気合いを入れて、頑張りましょう!

マクロビオティックでは、想い(イメージ)は具象化するそうですから、
「勝つ」というイメージを持って、応援あるのみ!(デスネ!^^)
by azumino-macro | 2010-06-24 21:46 | 日々のあれこれ

ヤッタァ~~!!!

W杯、カメルーン戦、勝ち点3、やりましたね!
最後まで、集中してプレイできたのは、素晴らしいです!
これで今夜は、安らかな気分で眠れますね^^
by azumino-macro | 2010-06-15 00:58 | 日々のあれこれ

いよいよ!

2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会いよいよ始まりましたね!

熱狂的なサッカーファンという訳ではないのですが^^;
ワールドカップが始まると、
8年前日本で開催された2002FIFAワールドカップKoreaJapanの
ボランティアをやった時のことが思い出されます^^

当時のボランティアの数は、14,655人。
南アフリカ大会でも、きっと多くのボランティアがワールドカップを支えていることでしょう。

f0233414_2133011.jpg

当時の私のボランティアの仕事は、鹿島サッカースタジアムで行われた
アルゼンチン×ナイジェリア、ドイツ×アイルランド、イタリア×クロアチア 
(こう見るとなかなかの強豪同士の戦いだったんですねぇー^^;)
の試合での会場案内係で、何から何まで初めての経験で、とっても楽しかったです^^

あの時の会場の興奮と熱狂は今でも忘れられない思い出となっています。
(八年前は、私もずいぶんと若かった!・・・^^;)

もしまたワールドカップが日本にやってきたら(!)、
是非ともまたボランティアやってみたいですね^^
(長野県には公式戦を行えるサッカースタジアムありませんが・・・^^;)

あの何とも言えない高揚感と一体感は、試合会場でしか味わえないんですよねー^^

頑張れ~~!ニッポン!!
(四年に一度のお祭りですから、応援も燃えますよね~!月曜日はTVの前に釘付け、でしょう!^^;)
by azumino-macro | 2010-06-12 22:03 | 日々のあれこれ

御柱祭!

今年は、諏訪大社で行われる七年に一度の御柱祭の年です。
今日は、諏訪大社の上社本宮で建御柱が行われました。

30℃近い暑さの中で、お祭りの盛り上がりは最高潮に!

f0233414_21123573.jpg

御柱祭とは、諏訪大社の社殿の四隅にあるモミの大木を建て替えるお祭りです。

f0233414_2113971.jpg

諏訪大社は上社と下社に分かれ、諏訪市に上社本宮、茅野市に上社前宮があり、
下諏訪町に下社春宮と下社秋宮があります。

f0233414_21141132.jpg

祭神として、上社は建御名方神(タケミナカタノカミ)、
下社は八坂刀売神(ヤサカトメノカミ)を祀りしています。

f0233414_21152742.jpg

祭りでは、長さ約17m、直径1m余り、重さ10トンを超える巨木を山から切り出し(山出し)

f0233414_21171710.jpg

人力のみで各神社までの道中を曳き(里曳き)、

f0233414_211758100.jpg

最後に社殿を囲むように四隅に建てます。(建御柱)

f0233414_21183053.jpg

約1時間かけてゆっくりと御神木は、天に向かって垂直に立てられ、「神」となりました。
(御柱は、記紀神話以前から諏訪地方で信仰されてきたミシャグジ神の依り代と謂われています)

来週末は、下社で同じように、御柱祭が行われます。

そして、次の御柱祭は、6年後の2016年です!
楽しみですね~^^
by azumino-macro | 2010-05-04 21:38 | 信州あれこれ