安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

タグ:ビューポイント ( 92 ) タグの人気記事

快晴のGW!

今日は、朝からピーカン天気!
GWの初日は素晴らしいお天気に恵まれました^^

雲ひとつない青空に北アルプスの白い稜線がくっきりと浮かび、
青と白のコントラストに思わずため息が漏れます。

f0233414_2232096.jpg

こんな日は、家で大人しくというわけにはいきませんね^^;

まだ満開の桜が見られるというので、
安曇野よりお隣の松川村を抜けて、大町市へお花見に。

f0233414_23122820.jpg

安曇野よりパノラマロードを日本海の方角にしばらく走ると
後立山連峰と呼ばれている蓮華岳より北に連なる山々がお出迎えしてくれます。

f0233414_23473697.jpg

大町から白馬にかけて連なる山々は、
安曇野から見る北アルプスの山々とはまた違って荒々しい印象です。

f0233414_23134547.jpg

大町市の東側に位置する鷹狩山の中腹にある山岳博物館の周りの桜は、
今がちょうど身頃です^^
満開の桜の後ろにそびえるのは、蓮華岳です。

f0233414_23125263.jpg

絵葉書にあるような景色が目の前に広がります。

f0233414_23131544.jpg

こちらは、赤沢岳、鳴沢岳、岩小屋沢岳の連なり。

f0233414_2314979.jpg

そして、爺ケ岳と鹿島槍ヶ岳、2500mi以上の険しい尾根が続きます。

f0233414_22155780.jpg

槍ヶ岳周辺に源を発する高瀬川の水は、北アルプスに積もった雪解け水で、
とても冷たそうです。

f0233414_2316112.jpg

鹿島槍スキー場にある黒沢高原には、雪解けの跡に水芭蕉がひっそりと咲いていました。

f0233414_23163623.jpg

キクザキイチゲも可憐な花を咲かせていて、今がまさしくspring ephemeral!
約1ヶ月ほど遅れて、この辺りにも、やっと春が訪れたようです。

f0233414_2317961.jpg

GW、みなさんは、どんな風景に出会いましたか?

GWはまだまだ続きます^^
明日も良いお天気でありますように!
by azumino-macro | 2010-05-01 22:20 | 信州あれこれ

長峰山

今朝の安曇野は、4月だというのに、霜が降りるほど冷え込みました。


f0233414_20371527.jpg



農作物への影響が心配ですが、
そんなよく晴れて冷え込んだ朝は、
決まって北アルプスがくっきりはっきりとよく見えます。
(水の張られた水田の表面は凍っていました!)



f0233414_21322773.jpg



こんな日には、きっと長峰山からの眺めがサイコーでしょう!
ということで、早速、朝早く、絶景を求めて長峰山に行ってきました^^



f0233414_21403336.jpg



長峰山は、
安曇野の東側(北アルプスとは反対側)にある約900mほどの低山で、
頂上に展望台やパラグライダーの基地があり、
車で行くことができる手軽さから、多くの観光客が訪れるビューポイントになっています。



f0233414_2238426.jpg



常念岳から白馬三山にかけて南北に広がる山また山の連なり。
この大パノラマの風景の圧倒的な迫力は、
きっとどんなに上手なカメラマンでも、写し撮ることは不可能でしょう。



f0233414_2147217.jpg



長峰山を訪れた際、ここからの眺めに、作家の川端康成氏は
「残したい静けさ美しさ」という言葉を残したと言われています。



f0233414_2292480.jpg



長峰山の頂上から眼下に広がる安曇野と
遥か遠くにそびえる北アルプスの両者が織り成す美しい風景を見ていると、
本当に「いつまでも残したい静けさ美しさ」だと思わずにはいられません^^
by azumino-macro | 2010-04-25 22:07 | 安曇野あれこれ