安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

タグ:信州 ( 179 ) タグの人気記事

先回、今年お初の美ヶ原の正に美しい風景をUPしますね、
と書いておきながら、随分と時間が経ってしまいましたが^;

f0233414_22524055.jpg

今日という今日は、心ゆくまで、絶景をお楽しみ下さいね!^^v

f0233414_22533171.jpg

何度も、この風景は、いままでUPしてきたので、

f0233414_22535634.jpg

余計な説明は要りませんね^^;

f0233414_22545492.jpg

素晴らしい信州の山岳風景をお楽しみ下さい^^

f0233414_22552486.jpg


f0233414_22572117.jpg


f0233414_23235414.jpg


f0233414_22585973.jpg


f0233414_232920.jpg

この日の雲は、まるで、天使が空で舞っているようで、本当に神秘的でした~^^;

f0233414_22594949.jpg


f0233414_2381563.jpg

そして、さらに今日は、ご褒美が♪

f0233414_23122782.jpg

富士山で~す^^v

f0233414_23151687.jpg

この日は、お昼ごろまで、青空だったので、
美しい美ヶ原からの風景を堪能することができました^^v

f0233414_23281811.jpg

青い空に、白い北アルプスの稜線、
何度見ても、美しい景色ですね^^

是非、信州へいらしてこの風景を堪能してみて下さいね^^
by azumino-macro | 2012-05-17 23:31 | 信州あれこれ

姫川源流自然探勝園

GWもあっという間に過ぎ^^;
いつもの静けさが戻ってきた安曇野。

f0233414_2233214.jpg

お天気が良かったこどもの日
水田水鏡の美しい風景を後にして


f0233414_22192080.jpg

白馬村さのさかにある姫川源流自然探勝園へ散策に行きました。
(写真は、松川にかかる橋より撮影しました)

f0233414_2330978.jpg

この姫川源流自然探勝園の涌き水を源とする姫川は、
54kmの距離を国道148号線と並行して流れ、
新潟県は糸魚川市の河口から日本海へと注いでいます

f0233414_23304674.jpg

また、姫川源流の涌き水は昭和60年に「日本の名水百選」にも指定されています。

f0233414_23364557.jpg

春の妖精(spring ephemeral)のキクザキイチゲ

f0233414_23405146.jpg

カタクリ

f0233414_2341484.jpg

ニリンソウ

f0233414_23431870.jpg

ミズバショウ

f0233414_2345465.jpg

姫川の源流となる湧水「荒神の清水」は、この地面より湧き出でる地下水(伏流水)です。

f0233414_23464199.jpg

透明で清らかな水に、心癒されますね^^

f0233414_021667.jpg

生命の源である水が清らかであることは、わたし達生命にとっては、大切な事ですね。

f0233414_23573769.jpg

この日本に、まだこのような場所が残されていることに、感謝です^^





by azumino-macro | 2012-05-09 21:55 | 信州あれこれ
ここのところの暖かさで すっかり 桜も散り
葉桜となってしまった 安曇野ですが^^;

少し前に撮った桜の風景をUPしておきます^^;
(UP-TO-DATE でないので スミマセン!^^;)

f0233414_2310772.jpg

昨年も行って その枝垂桜の見事さに 感動した 安養寺

f0233414_23121598.jpg

昨年は 少し盛りを過ぎた頃に行ってしまったのですが
今年は 丁度 見頃の時期に 見ることができて 嬉しいです^^

f0233414_23143535.jpg

大きな枝垂れ桜の木が 何本もあり 見応え十分です^^

f0233414_2316874.jpg

この見事な枝垂れ桜を見ながら 今年は

f0233414_23171351.jpg

お抹茶席を用意して下さったので^^
お抹茶を頂きながら 桜鑑賞という贅沢を 味あわせて頂きました^^

f0233414_2319146.jpg

咲いてはすぐに散っていく桜の花に もののあわれ を 感じる 
日本人の感性は 素晴らしいですね^^

f0233414_2323933.jpg

安曇野市界隈の桜は ほとんど 終ってしまいましたが^^;
明日は、黒沢川沿いの桜並木の写真をUPしたいと思います^^;
by azumino-macro | 2012-04-30 23:25 | 信州あれこれ
GW目前にして、いつも出掛ける時に、お供のように持参していたデジカメ一眼レフが
突然、故障してしまい((@@))!!となってしまったので、

何とか、昔のコンデジを引っ張り出して撮ったものになりますが、UPしますね^^;

f0233414_014180.jpg

松本市にある弘法山古墳のある弘法山の桜
一度見に行ってみたいと思っていたのでした^^

f0233414_0153539.jpg

松本界隈では、かなり大規模な桜のある風景を楽しむことができます^^

f0233414_017378.jpg

ソメイヨシノだけでなく、いろいろな種類の桜を楽しむことができるのが特徴です。

f0233414_0183319.jpg

歩きながら、桜のトンネルを抜けていくと

f0233414_020028.jpg

遥か向こうに、北アルプスを望むことができます^^

f0233414_0211388.jpg

まるで、桜の花の饗宴

f0233414_0222262.jpg

あまりの美しさに、うっとりです^^

f0233414_0243045.jpg

桜と北アルプス 
信州ならではの美しい風景ですね^^

明日は、安養寺の桜をUPする予定です^^;
(UPする時間がなく、更新が停滞気味です。申し訳ありません^^;)
by azumino-macro | 2012-04-28 23:32 | 信州あれこれ
昨年も見に行った松本城の桜
今年もやはり出掛けてきました^^

f0233414_22543199.jpg

お城には、桜の風景がよく似合いますね

f0233414_2321516.jpg

空を覆っていた雲が晴れて、北アルプスが姿を現してくれました^^

f0233414_2344992.jpg

あっぱれ、松本城!
と、声をかけたくなるような、日本の伝統美を感じますね^^

f0233414_238882.jpg

信州の雪を頂いた山岳風景は、本当に美しいです^^

f0233414_2311172.jpg

信州の桜のある風景

今年もボチボチ、楽しみたいと思います^^
by azumino-macro | 2012-04-23 23:15 | 信州あれこれ
ひょんなことがご縁で、
時々訪れて、ブログでも何回かご紹介してきた旧大岡村(現在長野市)で、

f0233414_23422553.jpg

今年の7月28日、29日に開催される「聖山音楽祭」の実行委員として
事務局関係の仕事をお手伝いすることになり、
現地視察兼ねて、大岡村へ行ってきました^^;
(って、できるのかなぁ~と、少々不安もありますが・・・・^^;)

f0233414_23453680.jpg

実行委員会は、現地、大岡村にあるお気に入りのカフェ「モモ」さんで^^

f0233414_23481332.jpg

こんなにお天気が良く、北アルプスが一望できるのは、嬉しいですね^^

f0233414_23505661.jpg

いつもながら、「モモ」さん横の「アルプス展望公園」からの眺めは、サイコーです^^v

f0233414_23535779.jpg

こんな素晴らしい景色を眺めながらの「音楽祭」は、
きっと素晴らしいものになるに違いありませんね^^b

f0233414_23544170.jpg

今日は、初めての実行委員会ということで、メンバーの初顔合わせと進捗状況の報告、
当日の問題点など、意見交換を行いました。

f0233414_23574845.jpg

いつもの「モモ」さんの天然酵母のベジバーガー

f0233414_2359172.jpg

こちらも、いつもの野菜のスープ?
と思ったら、ちょっと違っていました!@@?

f0233414_014553.jpg

野菜スープは、このソーラークッカーで作ったとのこと!

f0233414_025365.jpg

初めて見たソーラークッカー!
お天気の良い日なら、お湯もすぐ沸くそうで、
エコクッキング、素晴らしいアイディアですね^^
(我が家にも欲しい~^^)

f0233414_027489.jpg

「聖山音楽祭」の詳細は、近日中に出来るHPでご紹介しますので、
その時は、ブログでもご紹介したいと思います。

夏休み中のイベントとして、大岡村に足を運んで頂き、
美しい自然と風景、そして素晴らしい癒しに充ちた音楽を

ご一緒に楽しみませんか?
by azumino-macro | 2012-04-15 00:11 | 信州あれこれ
久しぶりの更新になってしまいましたが、
今日は、久しぶりに朝から良いお天気^^

f0233414_2030334.jpg

この1週間、真冬に戻ったかのような寒い日や、
台風顔負けの風の強い日が多くて><;

すっかり出不精になっておりました^^;
(春だというのに、春らしくないお天気が、原因ですねぇー^^;)

f0233414_2033159.jpg

今日は、久しぶりの撮影日和^^

f0233414_20353978.jpg

お天気に誘われて、今まで雪で近づけなかった白馬方面へ出掛けてみました。

f0233414_20444095.jpg

松川に架かる橋から見た北アルプス(唐松岳、白馬三山)

f0233414_21171566.jpg

さすが、スキー場が多く、降雪量を誇る白馬地区だけあって、
4月とはいえ、まだまだ辺り一面、銀世界ですね^^;

f0233414_21233877.jpg

青鬼地区へ登っていく途中からは、眼下に姫川、
その向こうに白馬村と北アルプスを一望に見渡すことが出来ます。

f0233414_21244220.jpg

手前の枝が少々邪魔ではありますが、(少しばかり剪定して頂けると有難いのですが・・・^^;)
思わず感嘆の声が出てしまうほどの絶景です^^

f0233414_21275939.jpg

一度は見てみたかった青鬼集落の雪景色

f0233414_21362672.jpg

雪深い地域なので、極寒の季節には、おいそれとは足を踏み入れることができず、
車道の雪が融ける春の訪れを待っていたら、とうとう今日となってしまいました^^;

f0233414_2203256.jpg

今日の最高気温は、穂高で13.4℃、白馬でも9.1℃と、例年並みとはいえ、
これまでより暖く、やっと春らしい感じになりました^^;

f0233414_2145115.jpg

越冬していた蝶も出てきて、飛んでいましたよ^^(これは、クジャクチョウ)

春ですね~^^

f0233414_2211241.jpg

春と言えば、朧(おぼろ)

f0233414_223234.jpg

夕焼け空も、何となく春めいていて

寒冷地、信州にも本格的な春がやって来たようです^^
by azumino-macro | 2012-04-08 22:07 | 信州あれこれ
お天気の良かった先日、大町市にある中山高原まで足を伸ばして、
雪の草原の風景をたっぷりと楽しんできました^^v

f0233414_21315762.jpg

大町市街地と後立山連峰
いつ見ても、素晴らしい風景ですね^^

f0233414_21335495.jpg

爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳
いつか、登ってみたい双璧ですが・・・・?^^;

f0233414_21365778.jpg

雪で真っ白になっていた中山高原ですが、
やはり、ここにも春の兆しが

f0233414_2141669.jpg

高原の斜面を利用してスキーやそり遊びをしに来ていた山村留学の子どもたちが作った「かまくら」

(昔、子どもだった頃、この「かまくら」で暮らすのが、夢でした・・・・^^;)

f0233414_214533100.jpg

いつものように、高原の一番奥まで歩いて行きました。
先回訪れた時よりも、雪が締まっていて、歩き易かったです。
こんな所にも、春を感じますね^^

f0233414_21462058.jpg

NHKの朝ドラ「おひさま」のロケ地だった標識も、この通り、雪に埋もれていました。

f0233414_21474557.jpg

奥まで来ると、にわかに、北アルプスが見えてきます^^

f0233414_2150407.jpg

「幻の池」も、すっかり雪で覆われていました。

f0233414_21482974.jpg

雪に覆われているとはいえ、雪原にも春の訪れを感じますね^^

やがて雪が融け、5月に入ると、ここは一面の菜の花畑となります。

それも、今から、とっても楽しみですねぇー^^
by azumino-macro | 2012-04-02 22:04 | 信州あれこれ
映画「地球交響曲」のプロデューサー龍村ゆかりさんが中心となって進めている
里山・古民家再生プロジェクト「瑠璃光庵」のお掃除をするため、
ボランティアとして参加してきました。

f0233414_2310414.jpg

築100年ほどの古民家は、どこもかしこも痛んでいて、
それを再生するにはかなりの手間と時間がかかりそうですが^^;

取り敢えず、2階の養蚕室にある養蚕関係の道具を別棟へ移動させることになりました。

f0233414_23145866.jpg

ここ長野県の山間の山村集落では、一昔前までは、
養蚕とタバコが、主な現金収入だったようで、

まずは養蚕が、そして今ではタバコまでもが衰退してしまい、
収入源にはならないため、若者層が仕事を都会へ求めて村を出て行ってしまい、
日本にある多くの山村が、老人ばかり住む限界集落となりつつある要因の一つとなっているようです。

f0233414_2318111.jpg

これは、養蚕に使う道具で、お蚕さんが、繭を作るときに使うものだそうで、
(小さな枠の中に幼虫が入って、サナギになるのだそうです)

f0233414_23194432.jpg

この枠板にはめて、天井から吊るしてして、お蚕さんの作った繭玉を取るのだそうです。

f0233414_23221624.jpg

ここは、別棟の新しい養蚕室。

周りの畑で育てた桑の葉を取ってきて、ここで蚕を育てるそうです。

f0233414_23242471.jpg

瑠璃光庵の周りには、今を盛りに咲く福寿草が見頃になっていました^^

f0233414_23252753.jpg

何でも、鹿は福寿草を食べないので、こうして至る所に残っているそうで^^;
そう言えば、福寿草って、名前に似合わず、毒草だそうで^^;
食用に出来ないと、植物図鑑に載っていました^^;

f0233414_23273319.jpg

瑠璃光庵の前には、こんな風景が広がっています。

翌日は、周りの竹林を切り開き、桑の苗を植えるそうで、
一歩ずつ、昔の日本にあった山村生活が現実に復活していくことになり、
これからの瑠璃光庵の変貌が、とても楽しみです^^

f0233414_23321140.jpg

日本を長年支えてきた里山文化を再生しようと立ち上がった「瑠璃光庵」プロジェクト。

一緒に、活動して頂ける方を只今、募集中です。
里山・古民家再生にご興味のある方、趣旨にご賛同頂ける方なら、どなたでもご参加して頂けます。

これから、桑の木植樹、真綿作り、竹炭作り、味噌作り、醤油作り・・・・などなど
いろいろなワークショップを計画中だそうなので、ますます楽しく人が集う場となりそうですね^^
by azumino-macro | 2012-03-20 23:42
久しぶりに朝から青空が広がり、絶好の撮影日和!

f0233414_20172861.jpg

このところ、安曇野では一日おきに雪が降って、
3月中旬とは思えないほどの寒い日が続いていましたが^^;

f0233414_20184227.jpg

その寒さも少しゆるんだ感じになったこの日、
昨年スノーシューで歩いた乗鞍高原の一の瀬園地へ乗鞍岳を撮りに行くことにしました。

f0233414_20251449.jpg

先回訪れた時、乗鞍岳は、生憎とすっぽりと雲の中だったので^^;
今回リベンジということで再訪したのですが、

予想通り、青空に白いシルエットが眩しいほど、
くっきりとした姿の乗鞍岳を拝むことが出来ました!^^v

f0233414_20281567.jpg

一の瀬園地まで30分、さらに園地の中に入っていくと、
もうそこには、一面真っ白な雪野原、白銀の世界が広がっていました^^

f0233414_20403419.jpg

ゆっくりと流れていく白い雲。
紺碧の空に浮かぶ白い山の稜線。

f0233414_2045239.jpg

踏跡がついていない真っ新な雪の大地の真ん中に立っていると、
地球の息づかいが聞こえてきそうです。

f0233414_20421349.jpg

お天気に恵まれ、見たいと思っていた冬の乗鞍岳の姿をカメラに収めることが出来、
滅多にない御褒美のような撮影日和をたっぷりと満喫したのでした^^v

f0233414_2191117.jpg

先回歩いた時は、あまりに寒くて手袋2枚はめていたのですが、
今回は、手袋は要らないくらいだったので、

やはり季節は巡り、
雪に閉ざされた乗鞍高原にも春がもうそこまでやって来ているようです^^
by azumino-macro | 2012-03-15 21:10 | 信州あれこれ