安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

タグ:安曇野 ( 337 ) タグの人気記事

今年も、恒例、国営アルプスあづみの公園(堀金・穂高地区)で
「光の森のページェント Wonder Galaxy」とのテーマで、
県下最大級のイルミネーションが開催されています。

f0233414_20544591.jpg

クリスマスシーズンには、こんなロマンティックな雰囲気がピッタリですね^^

f0233414_20554116.jpg

園内には、カップルが多いのも頷けます^^

f0233414_20571378.jpg

この光のトンネルは、毎年、同じですね^^;
このトンネルを抜けると・・・。

f0233414_2059119.jpg

こんなイルミネーションの世界が広がっていました^^

f0233414_2122511.jpg

Wonder Galaxy 不思議な銀河、というより、 Wonder Chateau 不思議なお城?
と言う感じですね・・・^^;

f0233414_210287.jpg

今年は、何故か?音楽もかかっておらず、アレ?という感じが拭えませんで^^;
(毎年、賑やかに、クリスマスにちなんだ曲がかかって、それに合わせて、
 イルミネーションが点滅したのですが、今年はランプの点滅もありません^^;)
今までとは少し違った雰囲気のイルミネーションでした。

f0233414_2183579.jpg

いつもの感じでなかった今年のイルミネーションですが、^^;
静かな雰囲気の中でのロマンティックなイルミネーションも、また素敵でした!^^

12月25日まで開催されています。
(最終日は、正に、クリスマスですね!^^)
by azumino-macro | 2013-12-12 21:11 | 安曇野あれこれ

安曇野スタイル2013

毎年、恒例の安曇野スタイル2013が11月1日~4日に開催されたので、
安曇野スタイル2013マップを片手に、少しばかり見て回りました。
(UPが大変遅くなってしまいました^^;)

f0233414_18163658.jpg

今年は、お馴染みの工房さんがほとんど参加されていなくて、
個人的には、ちょっぴり淋しい安曇野スタイルでしたが、
先日、篆刻ワークショップでお世話になった「遊印」の望月さんが
出展されていたので、行ってきました^^

f0233414_1817568.jpg

会場は、今は、お休みされているむぎとろご飯で有名な「野土火」さん。

f0233414_18245488.jpg

陶芸は、山崎通子さんと

f0233414_18252532.jpg

ジュリア・グリーフさんの作品。

f0233414_18271119.jpg

そして、料理教室の印鑑を自作する際に、お世話になった「遊印」こと望月信幸さんの作品。

f0233414_18275145.jpg

この遊び心満載のユニークな印鑑に一目惚れして、
料理教室の印鑑を作成することにし、望月さんのご指導の元、
世界で一つしかないマイオリジナルハンコを作ったのでした^^
by azumino-macro | 2013-11-17 18:28 | 安曇野あれこれ

印象的な夕焼け

昨日の朝の最低気温は、マイナス3℃><;

その代わり、北アルプスがとても綺麗に見えました^^;

f0233414_2316978.jpg

夕方、空が真っ赤に染まり、久々の美しい夕暮れとなりました^^

f0233414_23184289.jpg

この季節だけに見られる北アルプスの雄大な夕焼け空です。

f0233414_23262460.jpg

これからの季節は、寒いけれども、
美しい風景を楽しむことが出来る素晴らしい季節でもありますね^^
by azumino-macro | 2013-11-15 23:22 | 安曇野あれこれ

北アルプス初冠雪!

今朝、起きてカーテンを開けたら、
目の前の北アルプスの頂きがうっすらと白くなっていました。

f0233414_23391060.jpg

北アルプス、初冠雪です^^

f0233414_2342444.jpg

昨年は、10月の24日ですから、今年はかなり遅い初冠雪です。
(こういう時、ブログは便利ですね^^)

f0233414_2345969.jpg

やっぱり、北アルプスは、雪の白い色が似あいますね^^

これから、ますます寒くなる安曇野ですが、
北アルプスの美しい雄姿を眺めることが出来る絶好の季節の到来でもありますね^^
by azumino-macro | 2013-11-08 23:50 | 安曇野あれこれ

森のそば

安曇野で唯一、韃靼そばを食べさせて下さる
「森の蕎麦」に行ってきました。

f0233414_21451360.jpg

ダッタンソバ(韃靼蕎麦)は、タデ科ソバ属の一年草で、
強い独特な苦みがあるため苦蕎麦(にがそば)とも呼ばれます。

f0233414_21483756.jpg

韃靼蕎麦、という名は、モンゴルの遊牧民族である韃靼人(ダッタン人・タタール人)が
好んだことに由来しているそうです。

f0233414_21504516.jpg

韃靼蕎麦は、普通の蕎麦より、少しばかり黄みがかっているのが、特徴で、
そして、やはり、味は、少しばかり、苦味がありました^^;

f0233414_21494114.jpg

お店の前には、韃靼蕎麦を自家栽培している蕎麦畑が広がります。

もう少ししたら、収穫するそうで、今年の新蕎麦はこれからだそうです^^

安曇野産の珍しい韃靼蕎麦を、安曇野で、召し上がってみるのは、いかがですか?
by azumino-macro | 2013-10-10 21:58 | そば三昧

中秋の北アルプス

台風18号は、長野県各地にも、大きな被害を残して、
あっという間に、過ぎて行きました^^;

その後、久しぶりに北アルプスがよく見えたので、(ホント、久しぶりに^^;)
松本界隈では、ダントツの北アルプス展望台である
美ヶ原の王ヶ鼻に行ってきました。

f0233414_112249.jpg

台風一過とは、よく言ったもの・・・。
ホント、空気が台風の強風と雨に洗い流されたようで、
すっきりと澄んで、遠くまで見通せますね。

f0233414_1143918.jpg

すっかり頂きの雪も融けて、岩肌をさらけ出している北アルプス。

f0233414_1165529.jpg

久しぶりに見る、穂高連峰。

f0233414_1172610.jpg

そして、槍ケ岳と常念岳。

f0233414_1192666.jpg

乗鞍岳。

f0233414_1195683.jpg

御嶽山。

f0233414_11115052.jpg

南アルプス

f0233414_11132357.jpg

そして、富士山と八ヶ岳。

f0233414_1114050.jpg

遅ればせながら、富士山、世界文化遺産登録、おめでとう^^

ナントモ、スッキリとした見目麗しい山容ですね!

f0233414_11151154.jpg

そして、9月19日は、仲秋の名月。
大きなお月様が、空にぽっかりと浮かんでいました^^

暑い暑いと思っていたら(今年の夏は、安曇野でも暑かったです^^;)
季節はあっという間に廻って、安曇野では朝晩めっきりと涼しくなっています。

これから、稲刈り本番、実りの秋、収穫の秋。

夏の観光シーズンが終わり、秋の観光シーズンが訪れようとしています。

安曇野の空の風景は、またの機会に、お伝えいたしますね^^
by azumino-macro | 2013-09-20 11:18 | 安曇野あれこれ

オオルリシジミ

梅雨入りしたにも拘らず、良いお天気が続いています^^;

f0233414_873318.jpg

この空を見ると、本当に梅雨入りしたのだろうか?と疑いたくなりますね^^;

f0233414_873595.jpg

この時期、毎年恒例、お楽しみのオオルリシジミを見に行って来ました。

f0233414_8152231.jpg

長野県では、安曇野市と東御市にのみ、生息が確認されているオオルリシジミは、
政府の発表するレッドリスト記載の「絶滅危惧種」に指定されている蝶です。

f0233414_820618.jpg

内側の、瑠璃色の羽の色と、外側のオレンジの斑点が、特徴です。

f0233414_8194776.jpg

オオルリシジミを見た時は、その羽の瑠璃色の美しさに圧倒され、
その可愛らしい愛らしい姿に、いっぺんに魅了されました^^

今年も、これから、蝶々の季節がやって来ます。
美しい蝶に会いに、野山に出掛けて行くつもりです^^
by azumino-macro | 2013-06-07 08:23 | 安曇野あれこれ

安曇野水田水鏡

少しUPが遅くなりましたが、
安曇野の5月の風物詩、水田水鏡の風景をお届けします^^

f0233414_22121152.jpg

毎年、5月に田んぼに水が張られると、
こうした美しい水田水鏡の風景を、見ることが出来ます。

f0233414_22161110.jpg

田んぼの畔にも、春の花が咲いて、のどかな田園風景が広がります。

f0233414_22174895.jpg

この美しい風景を楽しめるのも、もう少し。

季節は、どんどん、移り変わっていきますね^^;
(寒い冬は、ものすご~く長く感じましたが・・・^^;)
by azumino-macro | 2013-05-24 22:28 | 安曇野あれこれ
マクロビオティックの我が恩師、
大久保千和子先生の第2冊目の本が出版されました。

f0233414_2220165.jpg

マクロビオティックの梅しごと梅づくし

昨年の「放射能に負けない簡単マクロビオティックレシピ88」に続く第2弾のテーマは、
「梅干」です^^
(この本は、今現在、アマゾンで注文できます^^)

この本の出版を記念して、Sabou しが さんで出版記念講演会を開催します。

   日 時 : 6月2日(日)11時~(受付10:30~)
   場 所 : Sabou しが (松本市殿野入448)
   参加費 : 3,500円(講演会+ランチ、デザート込)
   定 員 : 25名(完全予約制)

ご予約は、Tel & Fax Sabou しが 0263-64-3270 (宮崎) 
       info@sabou-siga.com


まで、お願い致します。

ランチとデザートは、この本のレシピより5品選んで、召し上がって頂きます。

当日は、講演会の後、ゆっくりとお食事をして頂きながら、
大久保先生と歓談する時間も設けましたので、
マクロビオティック全般に関するご質問などありましたら、
先生にお答えいただく千載一遇のチャンスです。

ご参加ご希望の方は、上記のSabou しが さんまで、ご予約をお願い致します。

当日、会場にてお会いできるのを楽しみにしております^^
(当日は、スタッフとして裏方で働いております^^;)
by azumino-macro | 2013-05-17 22:35 | Macrobiotic

GWの安曇野

GWを境に、田んぼに水が入り、やっと、水田水鏡の季節がやって来ました。

f0233414_22373880.jpg

今年は、寒さのせいで、農作業が遅れがちですが、
これから、急ピッチで、代掻きの作業も進められ、
水田水鏡を至る所で愉しむことが出来るでしょう。

f0233414_2241261.jpg

これは、スイス村近くの菜の花畑。

f0233414_2243938.jpg

春らしい安曇野の風景ですね^^

f0233414_2245350.jpg

水田水鏡の風景は、これからが本番。

安曇野が一番美しく輝く季節の到来です^^
by azumino-macro | 2013-05-03 22:45 | 安曇野あれこれ