安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

タグ:講習会 ( 120 ) タグの人気記事

松本市にある”ゆるカフェ日和manaya”さんで開催された
「カラダにやさしい自然のお手当て講座」のご報告です^^

f0233414_2225573.jpg

講師は、千葉県からお越しいただきました吉度日央里先生です。
昨年『カラダにやさしい自然のお手当て法』という本を出されました。

今回は、その本の中から、4つのお手当て法をデモストレーションして頂きました。

f0233414_225298.jpg

まずは、マクロビオティックの基本、「陰陽」のお話しから。

f0233414_2265646.jpg

吉度さんのお話は、とても面白くて、とても分かり易いので、
参加者のみなさんもメモを取りながら、笑いながら、頷きながら、という光景が。

f0233414_22132097.jpg

デモストレーションは、第一大根湯、大根おろし汁入り玄米スープ、青菜の枕、豆腐パスターでした。

f0233414_22181668.jpg

講座の後は、お楽しみ、manayaさんのランチです^^

今回は、シンプルなマクロビオティックの基本食、と言った感じのメニューにして頂きました。

吉度さんのご提案で、玄米の一口目だけ、300回噛みに挑戦しました^^;

f0233414_2220197.jpg

参加者のみなさん、ありがとうございました。

吉度さん、お疲れ様でした。
とてもためになるお話しで、日常生活の中で活用して行きたいと感じました。
また、信州にいらして、マクロビオティックの智慧をシェアして下さいね。

ありがとうございました^^
by azumino-macro | 2015-04-27 22:23 | Macrobiotic
『カラダにやさしい自然のお手当て講座』を、下記の要領で開催することになりました。


日 程 : 4月13日(月)10:00-13:30

参加費 : 3500yen /15名(先着順 予約制)/お子様連れOK

会 場 : ゆるカフェ日和「manaya」
       松本市野溝木工1-6-56 0263-31-0901

【実習内容】 第一大根湯、大根おろし汁入り玄米スープ、豆腐パスター、青菜の枕
         マクロビオティックランチ(manayaランチ) & 質疑応答

講 師 : 吉度(よしど)日(ひ)央里(をり)(オーガニックライフスタイル・ジャーナリスト)
        『カラダにやさしい自然の手当て法』(パルコ出版)著

高熱時に丼いっぱい飲んでふとんをかぶると全身から汗が吹きだして、みるみるうちに熱が下がる「第一大根湯」。カップ1杯を継続して飲むと、カサカサのアトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎、高血圧、右の肩こりなどにも効果があります。

一気に熱を下げる「第一大根湯」に比べ、穏やかに解熱するのが「大根おろし汁入り玄米スープ」です。頑強な人には「第一大根湯」が、そうでない人には「大根おろし汁入り玄米スープ」が向きます。

高熱時の外用にいい豆腐パスターと微熱にいい青菜の枕も覚えておくと、いざというとき助かります。


【ご予約は、マクロビオティック・キッチン psyche6330@yahoo.co.jpまで】

昔から日本に伝わってきた伝統的な自然のお手当て法を、
昨年、『カラダにやさしい自然の手当て法』(パルコ出版)を出版された
吉度日央里さんを講師にお迎えして、教えて頂きます。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております♪
by azumino-macro | 2015-03-22 21:41
マクロビオティック応用クラスの3月のメニューは、
ガッツリ食いの大好きな男性でも大満足♪というお料理にしてみました^^

f0233414_21215477.jpg

玄米のビビンバ丼

f0233414_21574339.jpg

雑穀ハンバーグ

f0233414_21593362.jpg

切干大根と人参のオレンジ風味のサラダ

f0233414_2201042.jpg

オートミールクッキー

f0233414_2203928.jpg

苺ミルク
by azumino-macro | 2015-03-16 20:59 | マクロビオティック料理教室
マクロビオティック応用クラス2月のメニューは、
お雛祭りが近いので、それにちなんだお料理です。

f0233414_20503463.jpg

玄米散らし寿司。
上に乗っている炒り卵ふうのものは、お豆腐です。
ケーキのように盛り付けてみました^^

f0233414_20544118.jpg

うなぎもどきの蒲焼風
見た目も食感も、うなぎにそっくり^^
ホンモノより、美味しいとの声も?(笑)

f0233414_20513863.jpg

温野菜サラダと甘酒豆乳ソース

甘酒豆乳ソースは、まるでマヨネーズのよう。
マヨラーの方には、ピッタリの調味料です。

f0233414_2053216.jpg

大豆のつみれ風すまし汁
中に、大豆でつくったつみれを入れました。

f0233414_2285121.jpg

デザートは、苺大福。

f0233414_2281399.jpg

餡は、レーズン小豆。

中の苺が、なんとも可愛らしいお雛祭りらしい和菓子です。
by azumino-macro | 2015-02-27 20:39 | マクロビオティック料理教室

陰陽五行の話

2015年最初の料理教室は、調理実習ではなく、
”陰陽五行”のお話しでした。

”陰陽”は初級、”五行”は、その上の中級、上級向けの
エネルギーの流れについての法則です。

f0233414_21255054.jpg

マクロビオティックのスウィーツを食べて頂きながら、
約2時間、”五行”と”九星気学”についてお話しさせて頂きました。

写真は、リンゴのコンポートたっぷりの「タルトタタン」

f0233414_21273661.jpg

リンゴと苺のクラフティ

f0233414_21331846.jpg

一日のエネルギーの流れ、
一年のエネルギーの流れ、
そして人の一生もエネルギーの流れで考えると、とっても分かり易いです。

マクロビオティックは、ただの食養にあらず。
とっても、奥が深いです^^;
by azumino-macro | 2015-02-05 21:20 | マクロビオティック料理教室
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします^^

f0233414_221141.jpg

昨年、生徒さんと一緒に作ったマクロビオティックの「おせち料理」14品!
朝から晩まで、お疲れ様でした!

f0233414_222289.jpg

今年も健康で幸せな一年となりますように!
by azumino-macro | 2015-01-02 22:05 | マクロビオティック料理教室
今年も残り少なくなりましたね。

遅くなりましたが、教室で作ったクリスマス講習会のお料理です^^v

f0233414_21373880.jpg

ジャンバラ風玄米ピラフ、テンペのせ

クリスマスらしく華やかに^^

f0233414_2140467.jpg

クリスマスの定番?
大豆タンパクのチキンナゲット風

f0233414_21411348.jpg

ブロッコリーサラダ
大豆マヨネーズで和えました^^

f0233414_21441884.jpg

マッシュルームスープ

f0233414_21495463.jpg

クリスマスケーキは、もちろん、苺のショートケーキ

f0233414_21544997.jpg

クリームは、豆乳ホイップクリームです^^

f0233414_21531547.jpg

メリークリスマス♪♪♪
by azumino-macro | 2014-12-24 21:36 | マクロビオティック料理教室
UPが遅くなりましたが、
9月の応用クラスのお料理教室のご報告です^^;

f0233414_2111570.jpg

炊き込みご飯風玄米
”風”とつけたのは、玄米と具材を別々に作り、
両者をあとで併せ、炊き込みご飯のように見せているからです。

f0233414_21418.jpg

うなぎもどき
うなぎの蒲焼に似せたもどき料理^^;
味も食感も、そして、見た目も、まるで、ウナギですね!

f0233414_216727.jpg

長芋のおろしリンゴ和え
長芋を大根おろしと摺りおろしリンゴで和えただけの簡単和え物

f0233414_2172168.jpg

そばがき汁
そば粉を練って、そばがきを造り、出し汁をはりました。

f0233414_2185229.jpg

デザートは、和菓子ということで、黒米おはぎを作りました。
かぼちゃの自然な甘みを生かしたかぼちゃ餡を中身にし、
黒米で包み、うぐいすきな粉をかけました。

f0233414_21112043.jpg

中身は、こんな感じです。
自然の色合いが、とても綺麗な一品です。

f0233414_21142927.jpg

お料理でも、季節感を感じられるように工夫してみました。

実りの秋、食欲の秋、自然の恵みに感謝して、
食べ物本来の味を損ねることなく、美味しく、頂きたいものですね^^
by azumino-macro | 2014-10-10 21:18 | マクロビオティック料理教室
またまた遅くなってしまいましたが、
マクロビオティックの応用クラス8月のご報告です^^;

f0233414_215935.jpg

お豆腐を使ったティラミス。
普通のティラミスより、カロリー控えめ、ヘルシーでライトな口当たりです。

f0233414_217196.jpg

クグロフ
アーモンドプードルをたっぷりと使ったフランス菓子、クグロフをマクロビオティックで^^

f0233414_219392.jpg

ココナッツミルクサブレ
ココナッツミルクを使い、隠し味に、ピーナッツバターを使った
ちょっと濃厚なサブレ風クッキー

f0233414_21112376.jpg

きびアイスクリーム
身体が冷えすぎないように、きびを使ったアイスクリーム

f0233414_21124577.jpg

豆乳プリン
見た目も味も、普通のプリンそっくりです^^

f0233414_21142412.jpg

甘いスウィーツばかりでは、ということで、即席に作ったパスタ
玉葱ソースと合えただけの簡単パスタ

さすがに、マクロビオティック仕様とはいえ、スウィーツ5種類も食べると、
自然と、塩気のものが欲しくなりますね。

これが、陰と陽のバランス、ということなのでしょうね^^;
by azumino-macro | 2014-09-19 21:17 | マクロビオティック料理教室
いつも行きつけの松本市にある「ゆるカフェ日和manaya」さんにて、
我が恩師、大久保千和子先生のマクロビオティック料理講習会を開催しました。

f0233414_20451316.jpg

大久保先生は、20年以上にわたり、マクロビオティックの料理を研究されてきました。

数年前より、茨城県取手市にあるご自宅で、久司財団によるマクロビオティック料理教室を主宰し、
2年前からは、「未来食キッチン」という料理学校を主宰されています。

f0233414_20501756.jpg

大久保先生のお料理は、簡単で美味しくて、しかも見た目も美しい、というのが特徴です^^

陰陽の理論をとても分かり易く説明しながら、それを応用した調理法を教えて下さいます。

f0233414_2113511.jpg

アシスタントのくーちゃんは、長年、先生の助手をされている女性で、
あの有名な若杉ばーちゃんのお料理教室も一緒にやっていた有能なアシスタントです。

f0233414_20523617.jpg

メニューは、陰陽クッキング「晩夏のお料理」ということで、
玄米散らし寿司(夏バージョン)、豆腐と夏野菜のマリネ、キノコの豆乳スープ、
レンズ豆のみつ豆です。

f0233414_215078.jpg

ゆであずきの代わりに使った、レンズ豆が、とても美味しかったです^^

f0233414_20541022.jpg

30人弱のお料理を準備するのは、大変でしたが、とても勉強になります。

f0233414_20575141.jpg

大久保先生、アシスタントのくーちゃん、ありがとうございました。

みなさんにとって、マクロビオティックの調理法について
素晴らしい学びの場となったことと思います。

「台所から、健康と平和を」

私も座右の銘にしたいと思います。

ありがとうございました^^
by azumino-macro | 2014-08-28 21:06 | Macrobiotic