安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

タグ:風景 ( 340 ) タグの人気記事

聖山スノーシューハイク

昨年、聖山音楽祭の舞台となった聖山に
お天気の良い日を狙って、スノーシューハイクに行ってきました^^

f0233414_18175062.jpg

途中の旧大岡村から見た北アルプス。
ここから見る常念岳は、安曇野から見る常念岳とは、全く別の山に見えますね^^;

f0233414_18221991.jpg

1月14日に降った大雪は、まだまだ解けきれず、
冬さながらの風景を見せてくれていました。

f0233414_18231942.jpg

期待した通り、パノラマスキー場跡は、素晴らしい雪景色でした^^

f0233414_18323917.jpg

スノーシューをつけ、ゲレンデ跡地を登って行きます。
(パノラマスキー場は、2年前に閉鎖になりました)

f0233414_18335347.jpg

北アルプスの眺めが素晴らしいですね^^

f0233414_18354322.jpg

東の方面に目をやると、上田方面の山、四阿山が見えました。

f0233414_18372186.jpg

そして、北信の山々、
右から、飯縄山、妙高山、高妻山、戸隠山、

f0233414_190992.jpg

振り返ると、遥か遠くに北アルプスが、堂々とその威厳ある姿を見せてくれていました。

f0233414_192226.jpg

雪山の白と青空の青のコントラストが、なんとも美しいですね^^

f0233414_194678.jpg

聖山音楽祭の主役、ブナの大木が気になり、足を伸ばして行って様子を見てきました^^

f0233414_1922346.jpg

冬の間は冬眠しているブナの木も、やがて来る春に備えて、休息をとっているかのようですね^^

f0233414_19104848.jpg

絶景を愉しみながら、来た道を戻りました。
それにしても、こんな素晴らしい風景なのに、人間の足跡が全くなかったので、
ほとんど人が訪れないマル秘の絶景スポットかもしれませんね^^;

(聖山パノラマスキー場跡から撮った北アルプスの写真は、NHK長野放送局の
”撮っておきの信州PHOTOアルバム”「撮るしん。」に掲載されました^^v)
by azumino-macro | 2013-02-07 19:16 | トレッキング

冬の安曇野

最低気温がマイナス7とか8をキープしている安曇野。
でも、日中は、春めいた暖かさを感じられる日もあり、
着実に季節は、立春へと移って行っているのがわかります。

f0233414_2024521.jpg

14日に降った雪が、連日の寒さで凍ってしまい^^;
未だに解けず、田んぼは、雪を被ったままです。

f0233414_2074727.jpg

安曇野でこんなに長く雪景色を愉しめるのは、珍しいような気がします^^;
(今年は、本当に、雪が多いですね^^;)

f0233414_20122271.jpg

鈍り切っている身体に、喝を入れようと(?)、
重い腰を上げて、光城山へ行ってきました(大したことありませんが・・・^^;)

f0233414_2094796.jpg

山道が桜の名所の光城山も、この時期は、訪れる人も少なく・・・と思っていたら、
冬でも手軽に登れる里山として人気が高いようで、
結構多くの人が登りに来ていました^^;

f0233414_20161627.jpg

残念ながら、爺が岳より白馬方面は、雪雲が被っていて見えず・・・^^;

f0233414_2018111.jpg

寒いながらも、日射しに春の陽射しのような柔らかさを感じるこの頃、
立春ももうそろそろ。

今年の安曇野の冬は、特に厳しいので、
(最低気温、マイナス10℃~15℃はザラです^^;)
雪国の人が、春を待ち望む気持ちが、よ~くわかります?^^;
by azumino-macro | 2013-01-30 20:21 | 安曇野あれこれ
昨年12月より、例年になく、雪がよく降ります。

安曇野で降雪したのは、もうこれで5回目?

f0233414_22264970.jpg

特に、今回昨日の14日に降り始めた雪は、ハンパではありませんでした^^;
(この雪は、東京などの都市部にも降り、かなり影響が出た模様です)

f0233414_2228423.jpg

一面、真っ白^^;
交通網への影響が気になる所でして、
当分、カメラ片手に遠出は無理そうですね^^;

今年は、雪の当たり年、かも?^^;
by azumino-macro | 2013-01-15 22:31 | 安曇野あれこれ
3日前の1月9日、朝から良く晴れて、
久しぶりに青空が眩しい一日でした。

常念岳を撮影しようとカメラを構えたら、
何やら、上空に面白い形の雲が?

f0233414_1047324.jpg

まるで、UFOのよう?
ついに、安曇野でUFO雲を見ることが出来ました?^^;

f0233414_10482325.jpg

それにしても、常念岳の上空だけに、こんな形の雲って珍しいです^^;

この雲はすぐに形を変えてしまいましたが、
何とも不思議で、楽しくなる天空ショーでした^^
by azumino-macro | 2013-01-11 10:52 | 安曇野あれこれ
年末にドカドカっと降った雪がその後の寒さで溶けず根雪となって、あちこちに残り、
最低気温もマイナス10℃は軽くいくという今日この頃^^;
すっかり出不精になっておりましたが、
今日は、お天気も良く(気温は低めでしたが)、
北アルプスも綺麗に見えていたので、
久しぶりに、大岡の北アルプス展望台に行ってきました。

f0233414_2295741.jpg

久しぶりの北アルプス!

f0233414_22121353.jpg

残念ながら、カフェテラス、モモさんはお休みでした。

f0233414_22142642.jpg

木が伐採されて、格段と展望が良くなった大岡にある北アルプス展望台

f0233414_22161170.jpg

ここは、安曇野界隈にある展望台へと通じる林道が、冬期閉鎖となっているこの期間、
気軽に車で展望台まで行くことが出来、
南北に一直線に伸びる北アルプスの稜線を一目で楽しめる数少ない貴重な場所です^^;

f0233414_22332395.jpg

昨年登った爺ケ岳もすっかり雪で真っ白。
お隣の鹿島槍ヶ岳と、圧巻の冬景色ですね^^;

f0233414_22312253.jpg

今年は、雪が多く、スキーには最適のようですが、
安曇野3年目の冬は、思ったより厳しく、寒冷地の厳冬を体験中です^^;
by azumino-macro | 2013-01-05 22:22 | 信州あれこれ

安曇野に初冬の訪れ

この所、朝霧が毎朝出て、午前中は、薄暗い日が多く、
11時過ぎになってやっと晴れて明るくなるといった日が続いています。

f0233414_22585030.jpg

今日も、そんな日でしたが、
お昼頃から雲が上がって、北アルプスが姿を見せてくれました^^

f0233414_231496.jpg

久しぶりに、松本市にある、いのちと平和の森に撮影に出掛けました^^

f0233414_2324749.jpg

邪魔な木々を整備して下さったお陰で、大分見晴らしが良くなりました^^v

f0233414_2333517.jpg

素晴らしい眺め、
寒い季節ほど、景色が良く、被写体として申し分ありませんね^^;

f0233414_2361258.jpg

まだ11月だというのに、今年は、北アルプスに冠雪した雪が真っ白です。

f0233414_2375835.jpg

里はまだ紅葉が残っていますが、
山は、すでに初冬の装いですね^^;

f0233414_23101192.jpg

今年は、冬が早そうですね^^;
真っ白になった北アルプスを見て、
これからやって来る厳冬の寒さに、身体がちょこっと身震いしました^^;

風邪が流行っていますので、お気をつけて^^
by azumino-macro | 2012-11-21 23:14 | 安曇野あれこれ
毎年ブログにUPしてきた大峰高原の大カエデの紅葉
今年も、数日に渡って撮影したので、今回まとめてUP致しますね^^;

f0233414_2195245.jpg

これは、約1ヶ月前の10月16日の大カエデの様子です。

f0233414_2184589.jpg

まだ、緑の部分が目立ちますね。

f0233414_2116489.jpg

つぎに訪れた11月3日には、この通り、見事に紅葉していました。

f0233414_21144169.jpg

メディアで取り上げられたこともあってか、大勢の見物客が連日、
紅葉した大カエデを見ようと、全国から訪れてきていました。

f0233414_21214389.jpg

そして、11月9日。
半分ほどの葉っぱが、もう落ちていました。

f0233414_21243354.jpg

一か月近くに渡り、多くの人々を魅了し、感動を与えてくれた大カエデ。
大カエデは、全ての葉っぱを落とした後、長い冬眠に入ります。

また来春、新しい葉っぱが芽吹くまで、しばらくの間、お休みなさい^^
by azumino-macro | 2012-11-12 21:27 | 安曇野あれこれ

晩秋の安曇野

今日は、朝から、この時期お馴染みになっている朝靄。
そして、10時頃から靄は晴れて、すっきりと北アルプスが姿を覗かせました。

f0233414_20343128.jpg

雲一つない晴天の絶好の撮影日和!

f0233414_20352312.jpg

早速、カメラ片手に、長峰山へ

f0233414_20363427.jpg

長峰山では、パラグライダー、ハングライダーの練習(大会?)が開催されていました。

f0233414_20383144.jpg

風も少なく、今日のこの晴天は、安曇野を上空から空中散歩するには、絶好の日和ですね^^

f0233414_2041429.jpg

さぞ、気持ちいいでしょうねぇー^^

f0233414_20435311.jpg

今日は、久しぶりに南北に渡る北アルプスの白い雪に覆われた稜線を満喫することができました^^

f0233414_20444379.jpg

この目も覚めるような素晴らしい風景は、安曇野ならでは、ですね^^

f0233414_20535279.jpg

日一日と寒くなってきた安曇野ですが、
それに比例して、風景の美しさは際立ってきました。

観光客もそろそろ少なくなってくる頃ですが、
安曇野の美しさは、これからが本番です^^
by azumino-macro | 2012-11-04 20:51 | 安曇野あれこれ

紅葉鏡池-小谷村 鎌池

昨年訪れた時は、すでに少し紅葉のピークは過ぎていた感のあった
小谷村の鎌池。

f0233414_2121085.jpg

今年は、丁度見ごろの頃に来たようです^^

f0233414_2152642.jpg

鎌池周辺の紅葉も、この通り^^

f0233414_21101583.jpg

そして、期待の紅葉水鏡^^

f0233414_2112717.jpg

この日は、結構風があったので、水面に広がる波紋が静まるのを待って、シャッターを切ります。

f0233414_22344586.jpg

一瞬早からず、一瞬遅からず。

f0233414_22352335.jpg

ほんのわずかな間水面が凪いだ時に、訪れる美しい水鏡の世界。

f0233414_22385942.jpg

今年は、この紅葉水鏡をカメラに収めることが出来て、本当に幸せです^^

f0233414_22402993.jpg

鎌池入り口にある茶屋で、紅葉を眺めながら、お抹茶と和菓子を頂きました^^

f0233414_22422760.jpg

周りの紅葉に彩られた日本百名山(深田久弥による)の雨飾山。
いつ見てもその男性的な山姿は、人を引き付けるものがありますね。

f0233414_22462594.jpg

帰り道、遠くに滝の水が山肌を流れ落ちているのを見つけました。
滝の名前はわかりませんが、周りもそろそろ紅葉になりつつあり、
なかなか絵になる風景でした。

信州の秋も中盤に差し掛かり、紅葉のピークは里へ下りてきて、
晩秋の信州には、絵画の世界が広がります^^
by azumino-macro | 2012-10-31 22:49 | 信州あれこれ

晩秋の北アルプス

初冠雪した翌日、小谷村にある鎌池へ紅葉を見に行こうと、
途中、白くなった北アルプスの風景をカメラに収めながら、行ってきました^^

f0233414_20343524.jpg

常念岳についた雪は、ほとんど消えてしまったようですねぇ~^^;

f0233414_2124274.jpg

後立山連峰の山々は、まだ真っ白ですね。
期待しましょう~^^

f0233414_20525940.jpg

あまりにきれいに北アルプスが見えていたので、
途中、大町にある山岳美術館に立ち寄りました。

f0233414_21271884.jpg

今年は、紅葉が遅く、初冠雪が早かったので、
紅葉と初冠雪した北アルプスの風景をカメラに収めることができました^^
(夏に登った爺が岳も、雪で真っ白ですね^^;)

f0233414_217142.jpg

そして、青木湖畔。
前山の紅葉は、まだこれからが本番のようです。

f0233414_2113642.jpg

今年は、雨が少なかったので、紅葉が綺麗だそうで、
カメラマンにとっては、願ってもない年のようですが、
まだ紅葉のピークを迎えていないのが残念です^^;

f0233414_2115357.jpg

いつか登りたい五竜岳。
また、来年のお楽しみと言うことで・・・・^^;

f0233414_21181460.jpg

雲が大分ついてしまいましたが、松川と北アルプス。
ここらかの眺めは、最高です^^

この後、小谷村へ入り、昨年も撮影した鎌池へ。
(鎌池の紅葉水鏡は、後日UPしますね^^)
by azumino-macro | 2012-10-27 21:20 | 安曇野あれこれ